人気ブログランキング |

ナカジマノブ(人間椅子)

こんばんは、キカイです。

立て続けに失礼します。
人間椅子はんこラストはこちらの方です。

c0214078_23335110.jpg
2019年7月10日製作。横50mm×縦55mm。

人間椅子のドラム、ナカジマノブさん。
4代目のドラマーとなりますが、今年で人間椅子歴15年とのことで
人間椅子30周年と相俟っておめでとうございます。
ノブさんは本当に明っかるい人で、人間椅子全体の輝度をグッと上げる
大事な役割を果たしてると思います。

ドラムは堅く歌もお見事。
自分も日野の夏祭りでドラムしながら歌うので、とても参考になります。

c0214078_23435513.jpg
全員集合!

彼らの最新アルバム「新青年」から
youtubeでめちゃくちゃバズっている新曲「無情のスキャット」
のPVをご紹介して連作の締めといたします。



これまでの苦労をサラッと表現したと思しき歌詞、グッと来ます!
7/26は豊洲ピットでツアーファイナル、筆者、見に行きます!
プロのライブ観に行くの15年ぶりくらいになりますね。
すでに満員御礼とのことです。
生人間椅子、大変楽しみです!!




by guntap | 2019-07-13 23:31 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

鈴木研一(人間椅子)

こんばんは、キカイです。

前回に続きまして、人間椅子はんこ第二弾。
今回はこちらの方です。

c0214078_21193057.jpg
2019年7月13日製作。横50mm×縦55mm。

人間椅子のベーシスト、鈴木研一さん。

鈴木さんは堅実なベーシストで聴いてて見ていて安心です。
それもさることながら、「笑い声」を自在に操れる人でもあります。
おどろおどろしい演出には欠かせない不気味な笑い声を
的確に放つことが出来るのはこれかなりすごいことと思ってます。

ちょっと古いですが、筆者が人間椅子にハマったきっかけとなった
鈴木さんメインボーカルの(笑い声は入ってませんが)
この曲をご紹介して今回は締めます。



そうそう、7/26まで池袋ジュンク堂のギャラリーにて
今年デビュー30周年ということで発売された、記念本イベントが開かれてます。
貴重な画像や、今だとライブ衣装なども見られるので
気になった方は是非行ってみてください。



次回も人間椅子はんこ、まだまだ続きます。

それでは!





by guntap | 2019-07-13 21:17 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

和嶋慎治 (人間椅子)

こんにちは、キカイです。
久々の更新になります。みなさまいかがお過ごしですか。

今年の正月にウチのバンドのギターから「暇なのでイカ天の動画見てるけど面白い」と
10年前に放送されたイカ天復活番組のURLが送られて来ました。
それの21分過ぎに登場した「人間椅子」に、筆者釘付け。
聞けば、苦節乗り越え今もバリバリ活動中とのこと。
そこから20枚ほど出ているCDを全部買い漁るほどハマってしまいました。

ということで、久々のはんこはこれまた久々の人物画です。
よっこいしょー

c0214078_17411649.jpg

2019年7月10日製作。 横50mm×縦55mm。

初めはギターの和嶋慎治さん。
テクニカルなギターですが、地元津軽の三味線を髣髴とさせる
和の雰囲気も臭わせるクセのあるリフを生み出す和嶋さん。
歌詞もほとんど書いており、仏教を感じる歌には深く考えさせられるものもあります。

では和嶋さんの歌で一番好きなの貼って終わります。


若い。あと衣装が一番迷走時期w

次回以降も人間椅子、まだまだ続きます。
それでは!



by guntap | 2019-07-13 17:11 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

たみおちゃん ~ゆるゆる邦楽シリーズ~

こんばんは、GUNTAPです。

連日お届けの~ゆるゆる仏像シリーズ~は今回お休み。
本日は同じゆるゆるシリーズの邦楽ロック版。
PATiPATi時代のこの方です。


c0214078_2203674.jpg

2012.07.30製作。直径30㎜。


ユニコーン解散直後の奥田民生さんです。
愛のために歌ってたころのロン毛。
中学校の頃爆聴させて頂いておりました。
この頃の話はユニコーン再結成時作った奥田氏消し版の記事で
お恥ずかしながら熱く語っております。


c0214078_220331.jpg

印面

したまつ毛が特徴かと。
そして無駄に八角形。
丸で囲んであるのはブログ始めたばっかのころの
アレを彷彿とさせます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキング参加しておりますが
 よかったらクリックお願いします。

by guntap | 2012-08-30 22:06 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(4)

尾崎紀世彦

こんばんはGUNTAPです。

アニマル・ツナガローゼズの途中ですがここで残念なお知らせです。
また偉大な歌い手の方が亡くなられましたね。
こないだ失踪騒動があったのも束の間でした。

追悼の意を消しゴムに込めましたっ…


c0214078_22292713.jpg

2012.06.01製作。縦50mm×横45mm。
※白黒テープは哀悼の意を表しております

あの有名な歌しか筆者は知りませんでしたが
YOUTUBEで検索するとホントどれもいい歌ばかり。
歌、っていうか彼の伸びやかな声が。
これを機に皆さんも是非、尾崎さんの素晴らしさを
改めて実感されてはいかがでしょうか。

c0214078_22322710.jpg



ご冥福をお祈りいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑合掌

by guntap | 2012-06-01 22:35 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

須藤元気



スゲー。最後どうなってんだ。

あ、こんばんはGUNTAPです。
今回は上の動画のパフォーマンスユニット
「WORLD ORDER」のリーダー、須藤元気さんです。

c0214078_2134567.jpg

2012.01.19製作。縦50mm×横45mm。


正月のテレビで話題になってたみたいですね。
筆者はTV見てなかったのですがtwitterでも話題になっており
そこで初めて見て感心、いや感動しました。
須藤さんにここまでのロボットダンス能力があっただなんて(そこ?)。
これ見て、そーいや前にBUCKETHEADの真似してたなー
というのを思い出しました。
(すいません筆者格闘技のことはじぇんじぇん詳しくなし)

動きもさることながら、どーやってこの
ダンスプログラムを作ってんのか。
考えてると目の前が真っ暗になります。

以上、2012年初消し版でした。


* * *

さ、いよいよ差し迫って参りました。
今週の土曜日は「チャリティーわっしょい祭」です。
売れ残らないことだけを心から願っています。
売れ残ったら…、営業に使えばいっか。
もしくは粉々にして隅田川に流します。

ということで、21日20:00はどうぞご覧のブログで。
詳しくはバナークリック。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑がんばります。

by guntap | 2012-01-19 21:49 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(2)

ピアニスターHIROSHI

こんばんは、GUNTAPです。

先日、木材を切ったり割ったり削ったりするのを楽しむ
「削ろう会」という催しものが川越市であり
刃物屋の端くれとして見学して来ました。

が、

その会場外に掲示してあった告知ポスターに、筆者は釘付け。

なななんと、あのピアニスターHIROSHIのコンサートが
同じく川越市の施設で催されるというのです!


…え、ピアニスターHIROSHI、知らない?

嘘だん。


しゃーねーなもー。
念のため、彼はこういう方です。

1:18あたりタマランww

もう15年ほど前に終了した「タモリの音楽は世界だ!」という番組で
彼の衝撃的な姿を目の当たりにした筆者。
番組終了後、あまり見かけず心配しておりましたが
今も相変わらず、お元気にご活躍されていたんですね。

もうこんな超微妙な位置の有名人
消し版化せずにはいられないよぉ。
ほっとけないよぉお。
こういう人をネタにするのが
まさにこの拙ブログ、GUNTAPimprintの真髄ぃい!

c0214078_21324416.jpg

2011.09.11製作。縦50mm×横45mm。

このメガネの奥のすっとぼけたようなクールな瞳とは裏腹に
氏の演奏はまさに情熱的な変態アレンジ
一度見たら、忘れられませんよね。

ここで勝手に告知。

    ***

2011.11.05(土)
第19回『メルトコンサート』
ピアニスターHIROSHI
全席指定3,500円
川越西文化会館
18:00開演

*お問合せ*
川越西文化会館窓口
049-233-6711

    ***


筆者は、マジで行きます!(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑さんかとぅ。

by guntap | 2011-09-12 21:48 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(6)

Ken South Rock!!!!!

去る5月5日のこどもの日。
下北沢にあるライブバー440に筆者はいました。
「下北沢フォークソング部 ~長丁場の巻き~」
を見に行ったんですよね。
たくさんの部員の方(って言っても皆さんプロの腕前)が
フォークソングのカバーやオリジナル曲を
7時間にも渡って披露するという
大変充実した内容でした。

筆者の大きな目的は
去年の夏、山形で出会ったKen South Rock!!!!!さんに再会すること。
(初コンタクトに関してはコチラをチェケラ)
Kenさんとは去年のスタカニ初日の夜に再会し
440にて筆者の今後の話を熱く語らせて頂いたのでした。
(その翌日、転職先である道刃物工業を知ることになるのですが…(笑))

詳しい話は後述しましょう。

で、このイベントに持って行こうと
Kenさんのはんこを彫ったのです。


c0214078_00272.jpg

2011.05.04製作。縦50mm×横45mm。
半年ほど前のKenさんを。
今はヒゲもなく似てなさがハンパなし(笑)。
でもご本人から「キレイに彫るねぇぇ」とお褒め頂いたので
ザッツ・オール!w

c0214078_1534969.jpg

部員さんの物販コーナーにもさりげなく(?)設置w


Kenさんのステージは、1971年フォークジャンボリーでの
吉田拓郎氏「人間なんて」のMC入り(笑)完全再現ライブ!
歌詞は若干Kenさんの半生を振り返るもので
実に興味深い内容でした。

c0214078_205698.jpg

初めは静かに始まったステージも
Kenさんが歌えば…

c0214078_252596.jpg

こうなり…

c0214078_213988.jpg

こうなり…

c0214078_215716.jpg

こうなって!
オーディエンスも人間なんてを大合唱!!w
(筆者もあご外れそうになりながらも歌った)

c0214078_221598.jpg

…しまいにはこう。
おつかれさまでした(笑)。

8月ぶりにKenさんの歌を聴きましたが
山形で受けたあの衝撃を一発で思い出しましたねー。
やっぱKenさんはKenさん。何にも変わっちゃいない、いや
よりパワフルにソウルフルになっておられました。
日本全国渡り歩いたりアメリカ行ってガチンコでライブしたり
行動力がハンパじゃねーもんなー…。
ホント尊敬します。

Kenさんはまたアメリカに渡るそうですが
どうかご無事で、そして思う存分
ぶっ弾きぶっ叫んで来て頂きたいと思います!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑浮き沈みハゲシスw


あ、去年の10月のちょっとしたお話。
興味ある方はどぞ。


440での夜

by guntap | 2011-05-15 03:00 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(2)

MUSICSHOWA ワンコインライブ vol.68 レポ

日曜日のお話ですが、あ、GUNTAPですねー。
日曜日、地元のライブハウスでイベントがあり
お友達バンドのSPLATTER SIDEも出るので鑑賞に行って来ました。
ギターのコーへ→くんから「物販にGUNTAPさんのなんか置いておkですよ」とのことで
名刺を40枚ほど刷って原版数個持って行きましたー。

今回は「ワンコインライブ」とのことで500円で見られるのはもちろんのこと
バシッとジャンル分けされることなくいろんな音楽が聴ける
言わば音楽の異種格闘技戦?何でもありのバーリトゥード?
ってわしゃ古舘伊○郎か。つか筆者格闘技全然詳しくないし。
とタワゴトはさて置き。とても楽しい内容でした。

まずはDJ KASHIによるライブ演奏。

c0214078_4543188.jpg


DJ KASHIくんはコーヘ→くんの幼馴染であり
KASHIくんがDJであることは話では聞いてましたが
筆者が実際のライブで見るのは今日が初めてでした。
バンドの演奏では生み出されない空気感というか
緊張感の漂うステージで、見入りました。
だいぶ緊張してたみたいだけど、なかなかのもんだったよ。


前述の通り今回のライブはジャンルバラバラであり
その象徴的存在というのが今からご紹介する「Ken South Rock!!!!!」さん!

c0214078_7191237.jpg

c0214078_53588.jpg

ライブ中のKenさん。 

Kenさんのステージはかなり独特で異彩を放っておられました。
アコースティックギター引き語りなんですけど、
内容は全然「Rock!」なのですもの!

…と、いろいろ文章で書こうかと思ったけどやめたやめた。
見なさい!

でもKenさんはあくまで「ライブミュージシャン」であり
今まさに全国ツアー敢行中ですので
さっきのリンク先でKenさんのスケジュール調べて
まだKenさん行ってないとこに住んでるみなさん、生で見なさい!
でレポート書きなさい(笑)!

c0214078_531928.jpg

ライブ後のKenさん。
ウチの消し版お見せしたりして親睦を深めました。


でトリの、我等がスプラッターサイド。

c0214078_522612.jpg
c0214078_5221845.jpg


なんやかやトラブルがあったようでメンバー的には「うーん」みたいでしたが
聴いてる方は今までのと比べるとよくなったと感じたのが多数。
音一個一個が聴き取り易くなったっていうか

…だーっ。いろいろ文章で書こうかと思ったけどやめたやめた。
8月8日にまたライブやるそうなんで、山形に来なさい!



ライブ後、なんとなく我々と同じ匂いを感じたKenさんをお誘いし
打ち上げにも参加して来ました。
Kenさんによる、度肝抜かれるような渡米話や
山形のメンツの珠玉のアホ話で終始笑いの絶えない
筆者的には先週に続いてまーた「いい夜なう」出ましたもの(笑)。

それも終わり今度はコーヘ→くんちへKenさんをお連れし
「リアル田舎に泊まろう」状態に突入!
筆者も明け方までご一緒させて頂き
実にディープなひと時を過ごせました。


てことで出演バンドのみなさん、お疲れ様でした。
ライブ苦手な筆者が、「ライブって、なかなか悪くない」と思えた日でした。


******************************************

で、Kenさんイラストも描かれるそうで。
そのキャラが実にいい風貌なんですよ。
それを拝見した筆者、是非ともそれを消し版化しましょうと提案したら
Kenさんもノリノリだったので、早速作りました。


c0214078_5442073.jpg

2010.07.20製作。縦50mm×横28mm。

c0214078_544327.jpg

購入させて頂いたCDのキャラ、完コピでございます。


今までで一番アーティスティックなはんこだ!
こういうコラボって楽しいですね。
このはんこはその内Kenさんにお送りします。
Kenさんこれ何でもいいんでバンバン使って下さいね、是非!


Kenさんまたお会いしましょうね。
10月のスタカニ見に東京行く予定なんで、そん時…かな(マジで?)。


*******************************************

すんません追伸です、つか業務連絡(笑)。
11ミリクラブポスカはなんと、まだ、手、付けてません!
いい訳ですが、いろいろ忙しくって後手後手です。
7月中に送れればいいなぁなどと考えています。
お待ちの方々にはご迷惑となってるかもですが
どうか長んがーい目で見てやって下さいませー。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ブログランキング、思ったより下がりませんでした。ヨカタヨカタ。
おばちゃんのパワーわスゲー(笑)。

by guntap | 2010-07-20 06:03 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(4)

Sくん

今日は4月の17日。
この日はTOOLのMJKさんの誕生日。
そしてもう一人同じ誕生日の人が。
それは筆者の高校の同級生、Sくんという人なんですけど。

どういう人かというと、こういう人です。


c0214078_21393618.jpg

2006.12.16製作。縦35mm×横20mm。


これは何を隠そう筆者の記念すべき一発目の消し版作品ですね。
一発目らしい初々しさ、というより荒々しさですね(笑)。

原版こんなだもの。
c0214078_214747.jpg

荒(あれ)ぇ粗(あれ)ぇ。
ちなみにSくんがFF5(TVゲーム)のモンクに扮してる、っていう題材です。

斜め45度土手削りの知らない頃です。すぐにも毀れ落ちそうな作り。
材料も当然はんけしくんなんかではなく100均の消しゴムですね。
粘りがあり過ぎて彫りづらい彫りづらい。
それでも、Sくんを知ってる人はお世辞かどうかは知りませんが
みなさん大体「似てる」と言って下さいました。
あ、「だーれだ」っつって当ててもらったんだからお世辞じゃないか。


Sくんは伝説の持ち主なんですけど、書いていいですか。
書きますけど、read moreにしときますか(笑)。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

Sくんの話はコチラ(長めです)。

by guntap | 2010-04-17 22:38 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)