人気ブログランキング |

井上陽水

c0214078_21331391.jpg

2009.11.25製作。縦50mm×横45mm。



仲良くさせて頂いている彩雲弦楽器さんのブログにて取り上げられ、
これまたグッドなタイミングにNHKの「SONGS」で特集が組まれたことで
筆者の中に今、井上陽水ブームが起こっています。

資料探しにYOUTUBEや前述のSONGSを見まくっていたら
新に5曲ほど、歌えるほど覚えました(笑)。
昔の原曲を聴くより、最近のアレンジされた方が魅力的なのが多いと思います。
大体、変なアレンジしてガッカリさせられるアーティストが多いんですけどね。

今までに何度も語られたことだと思いますが
陽水さん歌の詞は、結構どうでもいいものが多いです。
例えば「傘がない」も、大変乱暴に書きますと

『世の中大変なことが多い。
 でもそんなことより、今日彼女ん家に行くんだけど雨降り。
 で傘がなくて、雨に濡れるのってことの方が問題だ。
 君のことで頭がいっぱいだ。
 あべあべ、早ぐあべ』

というだけの、悲しいことなんかない、幸せな男の歌ですよね。
しかし、なぜ泣きそうになってしまうのでしょうか。

それは、メロディと歌声によって連想されるドラマを、
歌の世界に同時に見るからと考えます。
うーんわかりづらいですね(笑)。
歌詞そのものには無い歌詞を、聴き手である私たち一人一人それぞれが
メロディと歌声から作り出して補い
そして自分に当てはめたりしているからかな、と。

いかにメロディが美しく、且つ陽水さんの歌声が魅力的かってことですね。
しかも年々、進化しています。


このブログを書きながらも、陽水さんのDVDを見ていますが
いやー…、いいなぁ。





あー、カラオケ行きてぇ。
傘がない歌いてぇ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑一緒にカラオケ行く人募集します(これとは無関係)。

by guntap | 2009-11-28 22:38 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(2)

Commented by 彩雲 at 2009-11-29 21:48 x
先日はどうも。
「雫」のはんこまでいただいてしまってありがとうございます。

タイマーズのDVDも観させていただきました。
聞いた事のない曲もありかなり楽しませていただきました。
Commented by GUNTAP at 2009-11-30 00:34 x
雫ちゃんは当ブログでもご紹介致しましょう。
陽水DVDは次回お持ちします。
よかったっすよー。
夢に見た(笑)!