いまさらハンター。

先日、初の消しゴム版画オーダーを頂きました。
依頼主は筆者の友人のブラック氏
人気ゲーム「モンスターハンター2ndG」の攻略(ドキュメント)ブログをやっております。
筆者はそのゲームは一切しませんが彼の文章能力やコメントの方々とのやり取りなど、
読んでいるとなかなか楽しいので度々お邪魔しております。

そんな折いつものように覗きに行くと、今まで青かった壁紙が
白く、そして鳥獣戯画をモチーフにしたものに変更されておりました。
筆者その時少しうなり、普段ならすることのないコメントを入れました。
そのコメント欄で話を聞いてみると(他の人の迷惑になります。やめましょう。)、
ブログ更新100回突破記念行事みたいなことをやっていたらしく
じゃあ丁度いい、ってことで話が進みました。
コメント欄にて打ち合わせを繰り返し(他の人の迷惑になります。やめましょう。)、
モチーフを決め、製作致しました。

c0214078_21445052.jpg
c0214078_2145483.jpg

2009.10.09製作。縦39mm×横52mm。
初めは鳥獣戯画をモチーフにしようとしましたが、結果はただのカエルくんに(笑)。
そして手にはPSP。



そうそう、上の写真にもチラッと写っていますが
今回オーダー品ということでついにGUNTAPも「持ち手」を導入!


c0214078_21432451.jpg




どうですかどうですか。
持ち手をつけると次のような利点があります。
①厚みが出来て捺し易くなる。
②見栄えがよくなり、より商品価値が上がる。
③白っぽい木をチョイスしそこにはんこを押すことで見本になる。
④消しゴムはんこそのものにキャラを付けることが出来る。

癒さない系のウチとしては、上記の①と②を理由に採用しました。
初めて持ち手付きの版画を捺しましたがいやーやっぱり捺しやすい。
「捺したい欲」がかなり増える結果となりました。


さて話はブラックくんに戻りまして。
ふと目の前にあるPSPの透明裏カバー(別売り)をはずし
そこに版画を入れてみると


c0214078_22151823.jpg

あピッタリなこれ(笑)。サイズテキトーに作たのに。


これには両者大興奮。
これになんか挟んでいる人っているのかな?
まぁいたとしても、自分のために作ったデザインの絵を挟んでいる人はおらんでしょうね。
電源切った後でも待ち受け画面として待ち受けてますからね。
そら嬉しいわな(笑)。

アラサー男二人ではしゃぎまわった後、
ブラックくんのブログ用の写真をあーでもないこーでもないと
コタツ動かしたり外行ったりして撮影したりしました。
デザインからだったので正直結構大変な仕事でしたけど、一気に吹っ飛びましたね。
自分の作ったものでこんなに楽しい気持ちになれるとはなんて素敵。
だからこの趣味は辞められません。

ブラックくん、ありがと様でしたー!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑クリックプリーーーーズ!
[PR]

by guntap | 2009-10-21 22:38 | 消しゴム版画-動物