タグ:オリジナルデザイン ( 20 ) タグの人気記事

流白

こんばんは、GUNTAPです。

筆者の去年の彫り納めはギター工房を営む
彩雲弦楽器さんからの注文品でした(リンク先でも紹介してもらってます)。
正月に彩雲さんと会う約束をしていたので
本社三木に行った時に泊まったホテルで彫ったのが
彫り納めとなったわけです。

注文内容は新作ギターのロゴハンコ。
名前は冬の最上川をイメージした『流白』。
すぐ画が浮かんだのでトトトンと出来ました。


c0214078_23562033.jpg

2011.12.27製作。縦14mm×横18mm。

c0214078_2356342.jpg

結構ちっちゃいん。


彩雲さんのオーダーはいつもイメージがはっきりしているので
大変作りやすく助かっております。
どんな新作ギターが出来るのか楽しみだ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキング高い。
[PR]

by guntap | 2012-01-08 01:07 | 消しゴム版画-ロゴ | Comments(4)

Hecteyes

我が故郷山形のあるところに
「百目鬼」っていう地名の場所があるんですけど
なんて読むかわかります?

答えは


さて、なんだか最近「妖怪百目」がブームなの?
Twitterでうききさんが騒いでただけ?
よくわかりませんがそんな一連の流れから
妖怪百目を彫りたくなりました。
そして彫りました。

ガーガーガー!


c0214078_2340414.jpg

2011.07.14製作。縦50mm×横45mm。

妖怪、っていうよりモンスターですね…。
さっきの「ガーガーガー!」はエンカウントした時の音です(笑)。

さっきの答えなんですが


こんなに目があって、こんなに浮いてたら
涙か汗か、それとも血か知りませんが
なんか垂れるでしょ。
道行く人に飛びついて取り込んで
その人の目だけが表に現れる…
炎天下にこんなのが浮いてて近づいてきたら



あ、冒頭の地名の答えは「どめき」です。
読めましたか?



***


さてここで告知です。
来る7/17、ヴィシーズ三郷店さんの篆刻コーナー付近で
道刃物工業の器用貧乏な営業のわたくし、
篆刻の体験コーナーのセンセーをさせて頂きます。
小売店さんでの単独実演はこれが初めてチョイキンチョーですが
楽しい催し物になることウケアイ。
お近くの方、そして若干遠い方も
多少無理してでも起こし下さい(笑)。
詳しくはコチラ(メーカーブログ)をご覧アレ。
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ぽちしてくれるのあらうれしい。
[PR]

by guntap | 2011-07-15 23:59 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(2)

みっちゃん

こんばんはGUNTAPです。
明日は名古屋入りです。
なんでかって前も言いましたが
今週の24~25日まで名古屋の吹上ホールにて行われます
ハンドクラフトフェア2011というイベントに
道刃物工業の一員として参加させて頂くからです。

おっしゃバッカバカ売っぞ!w

そんなこんなで告知はこれくらい(淡白)。
今日のはんこはコチラです。

c0214078_22574533.jpg

2011.03.02製作。縦横10mm。
JAWASHOWというイベントの時に彫ったもの。

道刃物のオリジナルキャラ「みっちゃん」。
と言っても自分の中で勝手にそう思ってるだけで
公式でもなんでもありません(笑)。


c0214078_233621.jpg


マジックペンで巴林石という印材にダイレクトに逆さ文字を描き
そのまま彫りました。
消し版ほどきれいにいかないけど
それが篆刻の味であり、楽しいところ。

今回のイベントでも篆刻の商材はたくさん持ってくんで
みなさんの篆刻へのいいきっかけになれたらいいなと思います。
(もちメインは彫刻刀ですがねー)

尾張ハンカーさんは多少無理してでも
来なきゃだめだぁ(笑)。
そしてみんなで篆刻を始めましょうw


そんなこんなで、筆者は吹上ホールで
ボワボワ吹き上がりながら(意味不明)
みなさんのお越しをお待ちしております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑思えば初名古屋だぎゃ。
[PR]

by guntap | 2011-06-22 23:12 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(8)

栗パパン

栗ママンを作った当初ババッと思いついた設定の中に

・栗ママンは未亡人である

というのがあります。

3年前に夫を亡くしペットたちと穏やかに過ごす栗ママン。
ってことで旦那さんは出て来ない、という考えでしたが
そこはあんこくさん率いる(?)GUNTAPimprint。
あの世へ逝った栗パパンの消し版を作ったっていいじゃないか。


ということで作りました。
新春早々縁起でもなくてすみません(汗)。


c0214078_4593425.jpg

2010.11.28製作。縦52mm×横30mm。



これだけじゃ何なので



c0214078_51369.jpg

こんなの(左)を作り
nacoさんのブログを見て知った「マスキング捺し技法」をパクって駆使して作ったのが

 
チーン


c0214078_54308.jpg

栗パパンの遺影です。
ん?頭に黒いリボンをつけてるようにも見えますかね(笑)。


そんなパパンは


c0214078_5632100.jpg

あんこくさんの力を借りて、こうやってたまに
栗ママンの様子を見に降りてきます。

愛されてたんだね、栗ママン。



*******************************

今度の1/16に大阪の「クリスタ長堀地下街/滝の広場」ってところで
『アートクラフトマーケット Arts & Crafts Market 』というイベントがあり、
仲良くさせて頂いているmakoさんおさる★うききさんなおぽんさん
ぺた。というトリオを組んで参加されるそうです。
(ぺた、ってのは10の15乗って意味、とは無関係です←わかっとるわ)
山形県民の筆者はさすがに参加出来ませんが
お近くの方には是非遊びに行って欲しいなと思い、宣伝させて頂きました。
見に行った方には是非お三方のテンパリ具合を
バッチリレポートに起こして頂きたいですね(笑)。

丁度、はんけしくんインストラクターさん方による
けしごむ・はんこ・てん in Osakaも開催中ですので
併せて遊びに行かれたらいいと思います。


…正月からみなさん飛ばし過ぎじゃないですか?(笑)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキンさんかちゅ。
10位の壁はなかなか破れない、けど
俺としちゃあもう充分な気もしてます(笑)。
[PR]

by guntap | 2011-01-11 05:31 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(13)

彩雲弦楽器ウクレレ用ラベルはんこ

お世話になってる彩雲弦楽器さんより先日
「ウクレレ用のラベルはんこを作って欲しい」と依頼がありました。
で、いつもは打ち合わせをして一旦持って帰り
ウチでデザインして作るのですが、
今回は彩雲さんには黙ってはんこ道具一式を持って行き、
生彫りはんこライブ(その場で作って即納!)を敢行することにしたんじゃー。


彩雲さんにはあらかじめラフ画を描いててもらいました。


c0214078_8292768.jpg

月(左上)を見上げる亀(右下)。
字は手書きで、ラベルにするのは上記二点です。
ウクレレだけどハワイの匂いなんて一切させるか!
ていうのが彩雲さんらしいところです(笑)。

で、この絵を参考にその場でデザイン。


c0214078_8333390.jpg

なんかいろいろ、ひょいひょい描いてみた。
これ始める前に二人で飯食ってた時に「竹がどーの」言ってらしたので
アドリブで付け足すことに。
で、トレーシングペーパーにまとめて先方さんにご確認頂き、
「うわめっちゃいいじゃないですかー」とその場で許可を得たので
そのまま消し版化です。


出来たのがこれです。


c0214078_8393273.jpg

2010.12.12製作。縦35mm×横55mm。

製作記事が彩雲さんのHPにあります。
筆者の側頭部が見れます(笑)。コチラです。

ちなみに左下の模様は川の流れをイメージしたもの。
一見なんだかよくわかんないけど、言われてみれば、な描写で。
これがあると捺す時三点受けになるのでいいかなと思ってつけましたが
絵に高さと奥行きがでたので結果的に一石二鳥でした。

彩雲さんは筆者がどんなものを作れるかよくわかってるし
筆者も彩雲さんが喜びそうなのが何となくわかるので
とんとん拍子で完成しました。楽しかったー。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキン参加中ですけどもはい。
[PR]

by guntap | 2010-12-15 09:01 | 消しゴム版画-ロゴ | Comments(8)

彩雲弦楽器ラベル用枠はんこ

こんばんは。
消し版彫る時は机に置いて彫る派のGUNTAPです。
取れ残り除去の時は持って彫ります。


筆者のお友達ギター職人である彩雲弦楽器様より
「新しいギターの名前ロゴはんこ」と
「ギター本体内部に貼り付けるラベル用の枠」のはんこのオーダーを受けまして
割かしソッコーで作らさせて頂きました。
彩雲さんから「こんな感じで…」というハッキリとしたイメージがあったので
デザインは結構サクサクと出来ました。


まずはニューギターロゴ版から。
お名前を「浮雨(ふう)」ちゃんというそうで。
浮く雨、つまり「雲」という意味だということなので
こんなん出ましたけど(古)。


c0214078_2111917.jpg

2010.06.27製作。縦15mm×横19mm。

雲の上から覗いてる感じ(笑)。


続きましてー、枠です。こっちのがメインですね。
彩雲さんからのイメージというのが「流水文」という模様でして。
「面白い。スイー、あスイスイスイー」とった感じで纏め上げたデザインが
こんなんでましt(ry


c0214078_2181368.jpg

2010.06.29製作。縦55mm×横79mm。

よくよく考えたら「枠はんこ」製作は初。
中の白抜き部分除去が思ったより手間でした。


でこないだのイベント終わりに早速納品。


c0214078_221185.jpg

頑張って仕事するんだよ。
さー行っといで。


で実際、こいつらがどーなるのか?
早速雇い主の彩雲さんに、実際のラベルを作ってもらい
製作中のギターのボディ裏に仮置きしてもらいました。
そしたらさぁ…


c0214078_2234279.jpg

「おおっ!(筆者と雇い主)」

c0214078_224307.jpg

「これいー!(同上)」

ますます「工芸品然」とした顔つきになったんじゃねーの!?(自画自賛)

今までは和紙に彩雲さんの手書きの字のみだったんですが
このよーな枠があると、やはり雰囲気が締まりますね。
そこまで計算して作ったわけじゃなかったけど
いや、作者の思った以上の仕上がりです。

以前のブラックさんブログタイトル消し版の時もそうだったですが
こういう時のアラサー男二人は年齢を忘れてはしゃぎます(笑)。
こういうのが原点であり、持続するための燃料になるのですよね。

これからも彩雲さんの専属デザイナー(っていうとカッコイイなw)として
お世話になって参りたいと思います。


彩雲さん、この度は誠にありがとうございました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑消し版ブログランキング、前回で30位を切りました!ポチアリガトウ。
これからも「おっ」と思ったらでいんでポチっとお願いしますー。
[PR]

by guntap | 2010-07-06 02:44 | 消しゴム版画-ロゴ | Comments(3)

Team 一撃死

こんばんは。最近よく寝るガンタップです。
これからはカタカナ表記も織り交ぜていきます。
「ガントップ」とよく間違われるので(ガンダム関係?知らね)。

新年度第二弾もコラボ、つうかこっちはオーダーですね。
以前にご紹介したモンハン紀行ブログのいまさらハンター
主のブラックくんに受けた、消し版オーダー作品の第一弾です。
(トップ画のカエルくんもウチですが、第一弾はあくまで今回の。)
なんでもリーダーブラックくん率いる狩りチームを組んでおり、
その模様を動画に編集してニコ動にアップしているんだそうで。
それと、彼のブログの壁紙が「鳥獣戯画」モチーフであり
そのテイストも活かそうということで大体話は固まりました。

そんなこんなで、まぁご覧下さい。


c0214078_23101525.jpg

2009.10.08製作。

PSPを手に意気揚々としている
初心者ハンターのブタくんと先輩ハンターのネコさんて感じで。
鳥獣戯画をイメージしたので筆跡は毛筆風にしました。
初めはあまり擬人化してない方向で、普通のブタとネコ描いたんですが
筆者も先方さんも全然ピンと来ず(笑)。
そん時に生まれたのが実はアンニュイ猫だったんですけど。
ブタは普通過ぎて下絵段階でお蔵となりました(笑)。

筆者はモンハンは一切やらないので全くわかりませんが
だからこそ生まれた絵だと思います。
下手に知ってたらもっと無駄にうるさかったかも。武器とか持たせてたかも。
こういう直接筆者の趣味じゃないテーマでのモノ作りは
普段使わない脳を使う気がして大変面白いですね。

あーこれの腕章を作ってですね、
チーム一撃死やるときはメンバーみんなそれつけてやるのがいいですね。
腕章の作り方知らんけどね(笑)。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
[PR]

by guntap | 2010-04-03 23:33 | 消しゴム版画-動物 | Comments(2)

マーチンでWoodstock行くんじゃー

今日はエイプリルフールですけども
下らない嘘などはこのブログには一切書きません。
↑嘘じゃないです。←嘘じゃないです。←嘘じゃないです。←嘘じゃな(ry

新年度一発目は、なんとコラボ企画です。
当ブログの常連さんでありお友達でありリンクもさせて頂いている
HR/HMレビューのブログを執筆されているエンディさん。
この度は彼女のブログタイトルをテーマに版画を製作致しました。

エンディさんと筆者は、たまたま同じ時期に
クリス・コーネルの記事を書いたのがきっかけでご縁が出来ました。
ほんと、どこにご縁の種が落ちてるかわかりませんね(笑)。
で、彼女のブログを見に行ったんですけど
流行り廃りの関係ない、熱いロックファン魂に
同じくロックを聴いてきた筆者は感銘を受けました。
でね、タイトルがとってもいーのですよ。
エンディさんがお住まいの広島の言葉で
彼女の大好きなロックとマーチンへの思いが
シンプルながらも力強く表現されていると思うのですよ。
今回の作品の構想は、このタイトルを見たときに
筆者の頭の中で描かれたものなのです。
ドーンとマーチンがあって、タイトルロゴがあって、
なんとなく60年代みたいな(ほんとなんとなく)。
で、頼まれてもいないのに、でもなんか作らなきゃいけないような気がしまして
エンディさんにお話をし、作ることになったという経緯です。

詳細はメール交換を重ねて練っていき、お互い納得のものが完成致しました。
それがコチラです。


c0214078_19415678.jpg

2010.02.13製作。縦67mm×横65mm。


細かいことはですね、是非この版画の持ち主のブログをご参照下さい。
この版画に関してのすべてが書いてあります。
原版や色版についてもご説明下さってます。
ありがとうございます。


エンディさんのブログは筆者も結構参考にさせて頂いてます。
お陰様で以前にも増して音楽の聴く範囲が広くなりました。
ロックファンの方は是非ご覧下さいませー。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
[PR]

by guntap | 2010-04-01 20:21 | 消しゴム版画-モノ | Comments(2)

SPLATTER SIDE

昨日は筆者、米沢市のライブハウスに演奏会を見に行ってました。
仲良くさせてもらっているバンド、「スプラッターサイド」を見に、です。
見に、って言っても移動もメンバーと一緒でしたけどね(笑)。

今日は、そんなスプラッターサイドのイメージ版画のご紹介です。



c0214078_12192275.jpg

2009.06.22製作。縦66mm×横53mm。
持ち歩きまくってたら満身創痍になってしまった(笑)。


昨年の6月、ガンランサーのブラックくんの結婚式で初めて会い、
帰宅してmyspaceやなんかで数曲聴いてイメージして、勝手に作ったものです。
メンバーに初めて見せた時は皆さん度肝抜かれてらっしゃってて、
消し版作家冥利に尽きるひと時でした(笑)。


昨日のライブハウスでも、筆者の版画を厚かましくも展示させて頂きました。
c0214078_1235990.jpg



ステージの様子。
c0214078_1236924.jpg



スプラッターのライブ鑑賞は筆者としては半年振りでした。
ボーカルのミチタカくんは足の骨が折れっぱなしで
万全な体勢ではない状態でのステージでしたが
バンドとしての成長ぶりは顕著なものがありました。
しかしながら個人的な所感ですが、より様々な要素を取り込んで
柔軟で多彩なパフォーマンスが出来るようになれば、なおいいと思います。
そりゃあもうえげーつなく、アグレッシウ゛にね。ええ。
今後のますますの成長を期待している次第です。

とりあえず皆さん、お疲れ様でした!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
[PR]

by guntap | 2010-03-15 13:00 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

キャッツ・ポー

こんばんは。GUNTAPです。

今日は猫の日だそうです。2月22日。
しかも今年は平成22年ですから、H22.2.22!
ニャニャン、ニャンニャンニャン!

ということで今回は猫にちなんだ作品です。
しかもコラボレート作品!


c0214078_243012.jpg

2010.02.08完成。縦26mm×横20mm×高さ15mm。

c0214078_243188.jpg

ニャンニャンニャン♪


今年に入ってからグイグイ仲良くさせて頂いている
消し版作家のテラピィ兄ィとのコラボです。

ご覧の通り、シルバー製の持ち手。
持ち手っていうか、これらセットで一つの作品ですね。
名前を「キャッツ・ポー」としました。そのまんま、『猫の手』です。

最初はテラピィさんの「シルバーの持ち手、面白そう」っていうアイディアから始まりました。
そこからいろいろ話し合い、「手をシルバーで、肉球を消し版で」という案に落ち着きました。
シルバー製のフィギュアって感じですかね。
シルバーと消し版が趣味の筆者ですが、
それを一緒にしちゃおうっていうお考えはとっても斬新で
完成予想図もすぐ見えたので二つ返事でOKを出しました。
それからは浮かんでは消える構想に、胸躍る毎日で。
「新しいもの、作ってるなー」と実感しながら日々過ごしてました。


今回この製作過程を写真に残しているので、
次回はメイキングを掲載したいと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村
[PR]

by guntap | 2010-02-22 22:22 | 消しゴム版画-動物 | Comments(2)