あふさかでヤンキーにケツ蹴られた

だっふんだ。GUNTAPでーす。

勤務先のお仕事で5月28、29日とあふさかに行ってました。
ここで告知するのすっかり忘れったっせー!w
てことで完全事後報告レポー。

このイベントは大手教材会社新日本造形さん主催の
そのカタログに載ってるメーカーさんが一同に集ってですね
それぞれが教材としての説明と提案をするっていう内容。

すなわち、体験コーナー盛りだくさんの参加型イベントなのです。
むしろ先日のホビーショーより濃かったかも。
ほとんどのとこが無料だし。

ウチでは篆刻と消し版製作のワークショップを開いたですよ。


c0214078_23284816.jpg

手前が消し版で奥が篆刻。

席空いてたらもーソッコーで埋まる。
やっぱ単純に、はんこ作るのって楽しいんだなーと
改めてじっか


とか思ってたらいきなり「ガーン!」て誰かにケツ蹴られた!?
振り返ると、俺のケツを蹴った金髪の人と
見たことない人と見たことある人が(笑)。

そう、その三人とはチームぺた。のスタートメンバーである
makoさん(俺のケツ蹴った金髪の人)と
なおぽんさん(見たことない人)と
おさる★うききさん(見たことある人)だったのです。

いくらツイッターで絡んでたって、いきなりケツ蹴られたら
誰だってテンパっべや。
(大丈夫、ケツ蹴られるのは俺くらいのもんですからw)

でわさわさとプレゼントもらって
そしたら一旦どっか消えて帰ったのかなーと思ってて
そんで気付いたら我がワークショップにいつの間にか参加していたという。

c0214078_23381767.jpg

あんたらに教えることなど何もなーい!(笑)

この人たち、場もわきまえず本気で取り掛かってましたよ。
見よこの腕自慢っぷりw

c0214078_23402759.jpg

誰が誰だかわかるよね。
みんなヤラシいけど、やっぱ一番右が一番ヤラシい。

まー筆者が作っていったサンプルも我ながら充分ヤラシかったですけど(笑)。

お客さんはホントにモー次から次へといらして
なかなかハードなイベントでしたがとっても楽しく過ごせました。

閉館後少し時間があったのでぺた。のみなさんとザッツ談。
(再会する度ケツ蹴んのやめてよね。あと膝の裏押すのも)
全然喋り足りなかったけど、念願だったので叶ってよかった。

てことで、また一ついい経験が出来ました。

何?次のイベントは?おわりでやるんだって?
6月24、25日に行われるハンドクラフトフェアだって?
そうですか。わかりました。
がんばります。


*********************

んば、ぺた。お三方のプレゼント。
これらです。

c0214078_23302042.jpg

左から、おさるさんから味噌と手作り巾着
(マイ彫刻刀入れてみた。はみ出たw)。
なおぽんさんからご勝手コラボはんこ&レザーキーホルダー
(みんなピヨタプ描くのうまいね)。
makoさんからオリジナルゆるゆるパンダストラップ
(この破壊力はどこから来んねやろね)。

あじゃじゃしたー。
大事にさせてもらいます!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑200位突破ぁぁあ!(後退の方向)
[PR]

by guntap | 2011-05-31 23:54 | その他 | Comments(12)

児玉清

日曜日の昼下がり。
ほぼ寝過ぎの体を持ち上げ遅い朝食をとり
さて動こうかとテレビをつけると決まって放送されていた番組
それが『パネルクイズ アタック25』。

♪ア゛タック!! にじゅうごぉ~ にじゅうごぉ~
にじゅうご~デーデーデーン

ほぼナガラ見でしたが(コラ)
消し版製作やシルバー製作の時のBGM代わりに
よく見てました。

その番組の名司会、児玉清さんの訃報を聞いた時
あの当たり前だった昼下がりがなくなってしまった気がして
もう、ね…。
はぁ…orz

じろーさんに続いてまた追悼はんこになりましたが
今回は迅速な対応での製作です。

クッ…!(泣)


c0214078_21425929.jpg

2011.05.17製作。縦50mm×横45mm。


享年77歳ってそんなおじいさんだったのか。
ずーっと「おじさま」のままの、若い人でしたね。

オセロが下手な回答者に吐く
「あーそこ置いちゃう"ぅ?」っていうあの毒舌も
もう聞けないのですねぇ…(泣)。


ご冥福をお祈り致しております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑アタックチャンス。
[PR]

by guntap | 2011-05-18 21:52 | 消しゴム版画-俳優 | Comments(8)

Ken South Rock!!!!!

去る5月5日のこどもの日。
下北沢にあるライブバー440に筆者はいました。
「下北沢フォークソング部 ~長丁場の巻き~」
を見に行ったんですよね。
たくさんの部員の方(って言っても皆さんプロの腕前)が
フォークソングのカバーやオリジナル曲を
7時間にも渡って披露するという
大変充実した内容でした。

筆者の大きな目的は
去年の夏、山形で出会ったKen South Rock!!!!!さんに再会すること。
(初コンタクトに関してはコチラをチェケラ)
Kenさんとは去年のスタカニ初日の夜に再会し
440にて筆者の今後の話を熱く語らせて頂いたのでした。
(その翌日、転職先である道刃物工業を知ることになるのですが…(笑))

詳しい話は後述しましょう。

で、このイベントに持って行こうと
Kenさんのはんこを彫ったのです。


c0214078_00272.jpg

2011.05.04製作。縦50mm×横45mm。
半年ほど前のKenさんを。
今はヒゲもなく似てなさがハンパなし(笑)。
でもご本人から「キレイに彫るねぇぇ」とお褒め頂いたので
ザッツ・オール!w

c0214078_1534969.jpg

部員さんの物販コーナーにもさりげなく(?)設置w


Kenさんのステージは、1971年フォークジャンボリーでの
吉田拓郎氏「人間なんて」のMC入り(笑)完全再現ライブ!
歌詞は若干Kenさんの半生を振り返るもので
実に興味深い内容でした。

c0214078_205698.jpg

初めは静かに始まったステージも
Kenさんが歌えば…

c0214078_252596.jpg

こうなり…

c0214078_213988.jpg

こうなり…

c0214078_215716.jpg

こうなって!
オーディエンスも人間なんてを大合唱!!w
(筆者もあご外れそうになりながらも歌った)

c0214078_221598.jpg

…しまいにはこう。
おつかれさまでした(笑)。

8月ぶりにKenさんの歌を聴きましたが
山形で受けたあの衝撃を一発で思い出しましたねー。
やっぱKenさんはKenさん。何にも変わっちゃいない、いや
よりパワフルにソウルフルになっておられました。
日本全国渡り歩いたりアメリカ行ってガチンコでライブしたり
行動力がハンパじゃねーもんなー…。
ホント尊敬します。

Kenさんはまたアメリカに渡るそうですが
どうかご無事で、そして思う存分
ぶっ弾きぶっ叫んで来て頂きたいと思います!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑浮き沈みハゲシスw


あ、去年の10月のちょっとしたお話。
興味ある方はどぞ。


440での夜
[PR]

by guntap | 2011-05-15 03:00 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(2)

ホビーショーレポ ふれあい編

28日の中日、ウチのブースに
消し版界のトップスターnacoさんが来て下さいまして。
短時間でしたがいろいろとお話させて頂きました。
帰りしな、nacoさんから一つの紙袋を頂き
帰宅後開けてみると

c0214078_22164854.jpg

c0214078_157997.jpg

nacoさんお手製ピヨタプマステ!w
(写真一枚目上部に写ってるのは霊です)

nacoさんこんなん勿体無くて使えないんですけど(笑)。
ですが、大事にお宝にさせて頂きます。
お忙しい中ありがとうございましたー。

こんなのもらって黙ってちゃいられなかったので
焼き鳥屋で酔った体に鞭打って
こんなの作って次の日あげました。

c0214078_22184023.jpg

c0214078_1564082.jpg


WHB総柄手ぬぐいw

うーむ、わっしょいの時も思い切ってこれでいくべきだったか?
などと複雑な気持ちになりながら作りましたが
nacoさんも喜んでくださったようで
いがったいがった!

nacoさんのワークショップにお邪魔したんですが
(ホントに邪魔ですみませんでした(汗))
そのワークショップになんとizuさんが参加してるじゃあーりませんか!
前日当ブログコメ欄にて参戦表明があったので
どこかにいるのはわかってましたが…、まさか(笑)。
そこで「はい、宿題です」と言って手渡してくれたのが

c0214078_22234075.jpg

むっ、たい焼き。筆者たい焼き好きです(笑)。
でオープーンしてみると


c0214078_22254737.jpg

「グビ…、グビガグルジィ…」
…てか、少女の手が冒されてないか心配(笑)。

izuさんとはそこで一旦お別れし
その後我がブースに来て下さったんですが
生憎筆者接客中でありお話しすることが出来ませんでしたorz
工芸アートナイフ買って下さったのねありがとさまぁぁぁ(泣)。

izuさんも素敵なプレゼントご用意して下さって
ありがとうございました。
ゆっくり彫らさせて頂きます。

会場には筆者が外回りで出会ったいろんな方が来て下さり、
この三ヶ月、ただ歩き回ってただけじゃなかったんだなぁと実感。
みなさん笑顔でご来店下さって、筆者は胸が震える思いでした。
ありがとさま、です、ほんとに。

これからもどんどん、いろんな方に出会っていきたいぞ。
ますます東京でがんばるぞぉぉ!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑次回からは通常営業、の予定。


そうだ、顔出しで紹介された記事があったんだっけ。
顔出し上等でアップだぁ!


オフィスマガジンさんの記事
[PR]

by guntap | 2011-05-09 22:49 | その他 | Comments(14)

ホビーショー2011 レポ

こんにちは、GUNTAPです。

先月4/27~29に行われたホビーショー。
道刃物工業の一員として参加した筆者ですが、
今回は木彫りセンセーとしてセンセーショナルな
いえただセンセーとセンセーショナルを掛けたかったんで書いただけで
何もセンセーショナルなこともなく地味ィに
センセーデビューを果たすことが出来ました(笑)。
三日間で用意した座席数は45席、そして出席数は41!
出席率は90%を超えたものとなったとですよ!ワーイ。

基本的なことを教えるとみなさん
黙々と木彫りに没頭されてました。

c0214078_1440795.jpg

ね。もくもく。

切れる刀で香りのいい木(今回はヒノキを使用)を削り
目の前でウサギが形作られていく…。
単純なことですが、やり出すと止まらなくなる
楽しい作業です、木彫り。
木目による削れ方の違いや
平らな彫刻刀の表と裏の特徴、丸刀の使い方。
ちょっとした知識があるだけで楽しさが変わります。
それがワークショップをやる最大の意味なんでしょうね。

筆者も接客営業するため、二日目三日目は
ウチの社長も講師として参加。
お陰でたくさんの方々と接することが出来ました。
c0214078_1454110.jpg

だ、大仏師様にしか見えん(笑)。

二日目にいらした方が三日目にもいらして続きをやったり、
今回の体験がきっかけで木彫りに興味を抱き
彫刻刀セットをお買い上げ頂いたり、なんてこともありました。

終了後、アンケートを取ったんですけど
・楽しかった
・わかりやすかった
・時間が足りなかった
・機会があればまたやってみたい
・彫刻刀の種類がもっとあるとよかった
・講師の方の和やかな雰囲気に好感が持てた(俺か社長か…どっちだろ?w)
と、どれもこれもポジティブで嬉しいお声ばかり。
いやーホント、やってよかったぁー。
ご参加下さった方、覗き込んで下さったみなさん
ありがとうございました~。


会場ではあの方あの方とお会いしたんですが
そのお話はまた次回。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑あじゃじゃしたー。
[PR]

by guntap | 2011-05-07 15:18 | その他 | Comments(2)