「ほっ」と。キャンペーン

へなちょ工房 × GUNTAP

仕事納めを終え、年末年始休みに突入したGUNTAPです。
ふぃー。
さて、今回が今年最後のブログ記事になります。
最後を締めくくるのは、皆さんお待ちかね(?)の彼です。

前々回の記事で書きましたへなちょ工房のmakoさんより頂いた「クマー」の
転写済み消しゴムを、意を決して彫りました。

おさらいです。原形をご覧下さい。


c0214078_465748.jpg

びっくりするほどシンプルでつるんつるんな、ビフォークマー(笑)。
これを、何の指示もなく見本だけを頼りに例の
剛毛そうなアフタークマーに仕上げていく訳です。

ここは男らしく、練習もナシにぶっつけ本番で刃を入れてったですよ。ええ。
主要な線にまず刃を入れますが、ここでも
実線で残すか白ヌキにするかは見本と筆者のカン次第。
完成を想像しながら彫りました。

そして

c0214078_4103654.jpg

クマーに命を吹き込むも同然の、三角刀による「シュッシュ作業」。
慎重かつ大胆に、彫刻刀を走らせます。
(なんか知らんけど、「ウヘヘヘ、ウヘヘ、ウヘヘヘヘ」って言いながらw)
内心「こんなんでいいのか?」と「ええねんええねん」の繰り返し。
こんな感覚はね、今まで消し版彫って来て以来初めてでしたよ(笑)。

こんな調子で完成したGUNTAP製クマー。
果たしてどんな出来なんでしょうか。


オラー!!


c0214078_419161.jpg

2010.12.29製作。縦39mm×横28mm。

いかがでしょう、この三角刀の入り方。
オリジナルよりシュッシュの線が細くなっちゃいましたね。
ま、ぶっつけにしちゃあまぁまぁの出来じゃあないですか?

アレンジとしては、ピヨタプのセリフ追記。
それと、クマーの瞳に輝きを入れたんですが、入れない方がよかったかな、とも。
makoさんの転写の段階でこうなってたんで忠実に彫ったんですが
変にイキイキしちゃいましたね(笑)。


そして、折角なんで、アレ、使わせて頂きました。


c0214078_4252148.jpg

うわ(汗)。
瞳輝かせて何連呼しとんねん。
ピヨタプの叫びがより一層虚しく見えます(笑)。
(このはんこもなぜか、ウヘヘ、ウヘヘヘ~って言いながら捺してましたw)


いやー楽しかった。
クマー、また機会あったら彫りたいですねー。
重ね重ねになりますが、makoさん大変楽しいちょーせんじょー
ほんとにありがとうございました。
お返しは年明けになりますがもうちょっとお待ち下さいね。


******************************

今年一年、筆者はたくさんの方々と出会うことが出来、
消し版師としても人間としても大きく成長することが出来ました。
皆様のお陰です。誠にありがとうございました。

来年、筆者は諸事情により今年とは全く違う生活になります。
もちろんいい意味であり、楽しみで仕方ありません。
そして、皆様の益々のご発展をお祈り致しております。

それでは、よいお年を!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑らんきんさんかちゅー。
[PR]

by guntap | 2010-12-30 04:50 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(10)

魔法のランプ

c0214078_7102346.jpg

2010.12.28製作。縦12mm×横22mm。


いきなり登場の魔法のランプらしきもの。
そのランプの胴の部分には
あれ、どっかで見たような顔らしき模様…。


そこへ、



c0214078_7135671.jpg

お散歩中の我がマスコット、ピヨタプくん。

こんなランプを見つけて、何もしないではいられませんな。
好奇心の赴くままに、突いたり蹴ったり擦ったり(蹴っちゃいけません)。


すると…




c0214078_7164088.jpg

「オォォルルルァ!! キカネワラスコイネガァァァァァアアアア!!!」


「ピョエーーー!(汗)」




ランプの中からは、何の望みも叶えてくれそうにない
ガーゴイルさんがおいでになったのでした。




おっしまい。








**************************

実はこのガーコイル(悪魔)のはんこ、

どひゃーん
c0214078_7231742.jpg


以前Tsubuan Stampのつぶあんさんに
いろいろプレゼント、ってか押し付け寄付wさせて頂き
そのお返しに頂いたものなのでございます。
(ランプは筆者作ですよ)

はんこの内容見た瞬間遊びたくなったので
一人で遊んじゃいました。
(つぶあんさんごめん余白部分をちょっと勝手にいじっちゃったぜ(汗))



つぶあんさん、素敵なクリスマスプレゼントありがとうございました。
来年の益々のご活躍を期待してやみません。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑らんきんさんか中。
[PR]

by guntap | 2010-12-28 07:37 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(8)

「へなちょ」という工房から

QRCCとジョニーデップがご縁で仲良くさせて頂いているへなちょ工房のmakoさん
以前に作ったスリーピーホロウポスカとの交換を条件に
彼女のオリジナルキャラクターの一つである「クマー(笑)」の
ある一日の様子ポスカ(笑)をお願いしてました。
(つか結果的に宿題提出みたいになってました(汗)。ごめんねmakoさん。)


あれから約2ヶ月(笑)。
連日のクマー記事ラッシュで興奮してた筆者の元に
ついに、ついに届いたのでーすよー!

あれ、ポスカだけの割りになんだこの版画用消しゴムくらいの厚みは。
と思って開けてみたら、中身がヤバイヤバイ。


どどどーん
c0214078_7223664.jpg

キター!クマー!!!
大体思ってた通りの大きさー!(ここ結構感動ポイント。)
こうやって見ると、やはり初期の(赤い名刺に捺してあるヤツ)が一番キショかったですねw
とは言えそれぞれいいツラ構えをしてて、いい成長をしてやがんなーって思います。
(クリスマスポスカ、逆さでしたね…)

あ、


c0214078_7255083.jpg


版画用消しゴムくらいの厚みの正体はやはり
版画用消しゴムでした(笑)。

なる、この絵の転写済み版画用消しゴムが入ってるのだな。
そう思った筆者はこの空欄に捺すべきセリフはんこを思い立ち、
なんだか知んないけどそれを11ミリクラブで作ったのですよ。


久々になー
c0214078_7291241.jpg

2010.12.16製作。11ミリクラブだっつってんの。

よし、これを転写済み版画用消しゴムを彫り上げたらそこに捺して
コラボ作品の完成ということにしよう。
で、一夜明けて夜勤から帰宅し、先ほど転写済み版画用消しゴムの封を開けてみたら



c0214078_7314213.jpg

あれ!?

てっきり枠はんこが入ってると思ってたら未公開の新図案!

手(前足)には我がマスコット!w



つーか下絵ってこんなにシンプルなのか!www



こここれは、とんでもねーいやがらsちょーせんじょーじゃあないですか。



…せっかく作った11ミリ、いつ使おう(笑)。



とにもかくにも、makoさんお忙しい中ありがとうございました。
そのうちしかえsお返しをお送りしますのでお待ち下さいね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑らんきんさんかちゅー。
 いいとこまでいってるー。
[PR]

by guntap | 2010-12-17 07:58 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(16)

彩雲弦楽器ウクレレ用ラベルはんこ

お世話になってる彩雲弦楽器さんより先日
「ウクレレ用のラベルはんこを作って欲しい」と依頼がありました。
で、いつもは打ち合わせをして一旦持って帰り
ウチでデザインして作るのですが、
今回は彩雲さんには黙ってはんこ道具一式を持って行き、
生彫りはんこライブ(その場で作って即納!)を敢行することにしたんじゃー。


彩雲さんにはあらかじめラフ画を描いててもらいました。


c0214078_8292768.jpg

月(左上)を見上げる亀(右下)。
字は手書きで、ラベルにするのは上記二点です。
ウクレレだけどハワイの匂いなんて一切させるか!
ていうのが彩雲さんらしいところです(笑)。

で、この絵を参考にその場でデザイン。


c0214078_8333390.jpg

なんかいろいろ、ひょいひょい描いてみた。
これ始める前に二人で飯食ってた時に「竹がどーの」言ってらしたので
アドリブで付け足すことに。
で、トレーシングペーパーにまとめて先方さんにご確認頂き、
「うわめっちゃいいじゃないですかー」とその場で許可を得たので
そのまま消し版化です。


出来たのがこれです。


c0214078_8393273.jpg

2010.12.12製作。縦35mm×横55mm。

製作記事が彩雲さんのHPにあります。
筆者の側頭部が見れます(笑)。コチラです。

ちなみに左下の模様は川の流れをイメージしたもの。
一見なんだかよくわかんないけど、言われてみれば、な描写で。
これがあると捺す時三点受けになるのでいいかなと思ってつけましたが
絵に高さと奥行きがでたので結果的に一石二鳥でした。

彩雲さんは筆者がどんなものを作れるかよくわかってるし
筆者も彩雲さんが喜びそうなのが何となくわかるので
とんとん拍子で完成しました。楽しかったー。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキン参加中ですけどもはい。
[PR]

by guntap | 2010-12-15 09:01 | 消しゴム版画-ロゴ | Comments(8)

ロデさんの○○○○

連日大盛況のロデさんのブログ。
やっとプレゼント企画が終了しましたね。
応募者数がほんと半端なかったなー。
「転写済み消しゴムプレゼント」ってのはウチが先駆けで
ロデさんは「パクった」ということになってますが(ご本人も公言)、
誰が応募者全員にプレゼントすると思いまっか。
でも、そうやってパクり元を圧倒する姿勢はあっぱれです。
そーこなくっちゃ、どうせパクるならね。
ほんとおつかれさまでした。

で、そんなロデさんからみなさんよりもだいぶ前に
転写済み消しゴムを頂いてた筆者。
もらって間もなく手を出したんですが


いやー、俺やっぱレースとか向いてねーわ。


QRコードなんか何個でも平気で彫っちゃう筆者ですが
レースはどこ彫ってっかわかんなくなって、「わー」ってなります。
どこが違うって、やっぱ「直線」か「曲線」かってことかな。
曲線つってもロデレースの場合Rが大体1mm以下ですからね。
これは、なかなかの地獄です。

そうそう、「心が折れる」ってヤツです。


でもねー、筆者も頑張ってやっと彫り上げましたよ。
こちらですどん。



c0214078_1211955.jpg

2010.12.09.彫刻。縦60mm×横45mm。図案:ロデさん。


ってこっちかい!w

アレンジは特にありません。素直に彫っただけ。
華扇さんの時のように勝手に枠をつけたくらいかな。
シンプルで凛としたガーベラの図案。字もカッコイイですね。
ロデさんの図案は数あれど、こういう絵画っぽいのはレアじゃないすか?
花は以前エンディさんのはんこの時に描きましたけど
自然にキレイに描くのって難しいです。
ロデさんのポテンシャルはまだまだ計り知れないですね。

ちなみにレースはどーなってるかっていうと



c0214078_1292091.jpg

…ご、ごめんなさい(汗)。

ああいいさ。貶めるがいいさ。レース向いてないさ。
って開き直ってないで、少しずつ頑張ります。
完成は再来年、くらいかな(笑)。


*******************************

そんなこんなで筆者、今日で30歳になりました。
俗に言うイージューです。(ってあんま聞かんが)
いろいろあったけどいい20代でした。
30代もこういう風に振り返られるように
周りはあまり気にせず、ますますマニアックに
ひっそりこっそり頑張って行きます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキン中です。あじゃじゃしたー。
[PR]

by guntap | 2010-12-11 01:39 | 消しゴム版画-モノ | Comments(30)

ワイト -驚異の三角刀-

夜勤残業体調不良遠出などなどで、また更新遅れました。
その内これが普通になる見通しです(コラ)。

先日、アズキさんRedbugさん華扇さんが使ってらして気になっていた
道刃物工業さんの彫刻刀をやっとこさ購入しました。
Redbugさんのモフモフ表現技法、凄過ぎっべこれ。
これを見て、彫刻刀は丸刀しか使ってなかった筆者も
是非とも三角刀を試してみたくなったのです。

買ったのはこちら(他に丸刀も購入)。
c0214078_205242.jpg

木の部分が角ばってて思ったより短く(全長13cmほど)、小ぶりな印象。
スタイリッシュです。
今まで全長20cmほどのを使ってた筆者でしたが、持ってみてさほど違和感なし。

で、試し彫りに使った題材が今回の表題「ワイト」なんですけど…。

以前当ブログどこかのコメ欄でサジさん
「あんこくモンスターなはんこシリーズ見てみたいです♪ワイトとか(^^)」
とおっしゃられてて。
ワイトって、アンデッドなのは知ってるけど
具体的にどんな形状なのかよくわかりませんでしたが、
それを逆手にとって、想像で勝手にデザインしました。

こいつじゃー。



c0214078_20553346.jpg

2010.12.03製作。縦45mm×横50mm。

以前作った案山子の、出世(?)バージョンですね。親玉か。
ボロボロローブに手が箒。鎖ジャラジャラ。浮いてます。
こんなんが高速でしかも無音で追いかけて来たら我ながら怖いぞ!(笑)


件の三角刀は主に彼の着ているローブの縦白抜きに使用しました。
c0214078_21194596.jpg

これがねーやってて楽しかったぁ!
「そんなとこ行けちゃ…、行け…、うぉー行ったぁー!」みたいな(笑)。
えーっと、1mm幅の黒い線なら約0.33mmずつの黒白黒のストライプに出来ます。
それくらい繊細な線が彫れますこれだと。
しかもデザインナイフよりキレイでなおかつ仕上がりが丈夫です。
一気に可能性が広がったのを実感しました。

道具一個でこんなに発想に影響があるとは!
でもそれには、いい道具だからこそってのはありますよね。
(筆者の持ってた三角刀じゃあこんなこと全く出来ません)


三角刀購入で迷ってらっしゃる方は迷うのはおしまいです。買いましょう!
(道刃物さんので間違いないです。←勝手に宣伝w)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキングはこれでも一応参加してます(笑)。
[PR]

by guntap | 2010-12-06 21:45 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(14)