「ほっ」と。キャンペーン

たみおちゃん ~ゆるゆる邦楽シリーズ~

こんばんは、GUNTAPです。

連日お届けの~ゆるゆる仏像シリーズ~は今回お休み。
本日は同じゆるゆるシリーズの邦楽ロック版。
PATiPATi時代のこの方です。


c0214078_2203674.jpg

2012.07.30製作。直径30㎜。


ユニコーン解散直後の奥田民生さんです。
愛のために歌ってたころのロン毛。
中学校の頃爆聴させて頂いておりました。
この頃の話はユニコーン再結成時作った奥田氏消し版の記事で
お恥ずかしながら熱く語っております。


c0214078_220331.jpg

印面

したまつ毛が特徴かと。
そして無駄に八角形。
丸で囲んであるのはブログ始めたばっかのころの
アレを彷彿とさせます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキング参加しておりますが
 よかったらクリックお願いします。
[PR]

by guntap | 2012-08-30 22:06 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(4)

尾崎紀世彦

こんばんはGUNTAPです。

アニマル・ツナガローゼズの途中ですがここで残念なお知らせです。
また偉大な歌い手の方が亡くなられましたね。
こないだ失踪騒動があったのも束の間でした。

追悼の意を消しゴムに込めましたっ…


c0214078_22292713.jpg

2012.06.01製作。縦50mm×横45mm。
※白黒テープは哀悼の意を表しております

あの有名な歌しか筆者は知りませんでしたが
YOUTUBEで検索するとホントどれもいい歌ばかり。
歌、っていうか彼の伸びやかな声が。
これを機に皆さんも是非、尾崎さんの素晴らしさを
改めて実感されてはいかがでしょうか。

c0214078_22322710.jpg



ご冥福をお祈りいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑合掌
[PR]

by guntap | 2012-06-01 22:35 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

須藤元気



スゲー。最後どうなってんだ。

あ、こんばんはGUNTAPです。
今回は上の動画のパフォーマンスユニット
「WORLD ORDER」のリーダー、須藤元気さんです。

c0214078_2134567.jpg

2012.01.19製作。縦50mm×横45mm。


正月のテレビで話題になってたみたいですね。
筆者はTV見てなかったのですがtwitterでも話題になっており
そこで初めて見て感心、いや感動しました。
須藤さんにここまでのロボットダンス能力があっただなんて(そこ?)。
これ見て、そーいや前にBUCKETHEADの真似してたなー
というのを思い出しました。
(すいません筆者格闘技のことはじぇんじぇん詳しくなし)

動きもさることながら、どーやってこの
ダンスプログラムを作ってんのか。
考えてると目の前が真っ暗になります。

以上、2012年初消し版でした。


* * *

さ、いよいよ差し迫って参りました。
今週の土曜日は「チャリティーわっしょい祭」です。
売れ残らないことだけを心から願っています。
売れ残ったら…、営業に使えばいっか。
もしくは粉々にして隅田川に流します。

ということで、21日20:00はどうぞご覧のブログで。
詳しくはバナークリック。↓



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑がんばります。
[PR]

by guntap | 2012-01-19 21:49 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(2)

ピアニスターHIROSHI

こんばんは、GUNTAPです。

先日、木材を切ったり割ったり削ったりするのを楽しむ
「削ろう会」という催しものが川越市であり
刃物屋の端くれとして見学して来ました。

が、

その会場外に掲示してあった告知ポスターに、筆者は釘付け。

なななんと、あのピアニスターHIROSHIのコンサートが
同じく川越市の施設で催されるというのです!


…え、ピアニスターHIROSHI、知らない?

嘘だん。


しゃーねーなもー。
念のため、彼はこういう方です。

1:18あたりタマランww

もう15年ほど前に終了した「タモリの音楽は世界だ!」という番組で
彼の衝撃的な姿を目の当たりにした筆者。
番組終了後、あまり見かけず心配しておりましたが
今も相変わらず、お元気にご活躍されていたんですね。

もうこんな超微妙な位置の有名人
消し版化せずにはいられないよぉ。
ほっとけないよぉお。
こういう人をネタにするのが
まさにこの拙ブログ、GUNTAPimprintの真髄ぃい!

c0214078_21324416.jpg

2011.09.11製作。縦50mm×横45mm。

このメガネの奥のすっとぼけたようなクールな瞳とは裏腹に
氏の演奏はまさに情熱的な変態アレンジ
一度見たら、忘れられませんよね。

ここで勝手に告知。

    ***

2011.11.05(土)
第19回『メルトコンサート』
ピアニスターHIROSHI
全席指定3,500円
川越西文化会館
18:00開演

*お問合せ*
川越西文化会館窓口
049-233-6711

    ***


筆者は、マジで行きます!(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑さんかとぅ。
[PR]

by guntap | 2011-09-12 21:48 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(6)

Ken South Rock!!!!!

去る5月5日のこどもの日。
下北沢にあるライブバー440に筆者はいました。
「下北沢フォークソング部 ~長丁場の巻き~」
を見に行ったんですよね。
たくさんの部員の方(って言っても皆さんプロの腕前)が
フォークソングのカバーやオリジナル曲を
7時間にも渡って披露するという
大変充実した内容でした。

筆者の大きな目的は
去年の夏、山形で出会ったKen South Rock!!!!!さんに再会すること。
(初コンタクトに関してはコチラをチェケラ)
Kenさんとは去年のスタカニ初日の夜に再会し
440にて筆者の今後の話を熱く語らせて頂いたのでした。
(その翌日、転職先である道刃物工業を知ることになるのですが…(笑))

詳しい話は後述しましょう。

で、このイベントに持って行こうと
Kenさんのはんこを彫ったのです。


c0214078_00272.jpg

2011.05.04製作。縦50mm×横45mm。
半年ほど前のKenさんを。
今はヒゲもなく似てなさがハンパなし(笑)。
でもご本人から「キレイに彫るねぇぇ」とお褒め頂いたので
ザッツ・オール!w

c0214078_1534969.jpg

部員さんの物販コーナーにもさりげなく(?)設置w


Kenさんのステージは、1971年フォークジャンボリーでの
吉田拓郎氏「人間なんて」のMC入り(笑)完全再現ライブ!
歌詞は若干Kenさんの半生を振り返るもので
実に興味深い内容でした。

c0214078_205698.jpg

初めは静かに始まったステージも
Kenさんが歌えば…

c0214078_252596.jpg

こうなり…

c0214078_213988.jpg

こうなり…

c0214078_215716.jpg

こうなって!
オーディエンスも人間なんてを大合唱!!w
(筆者もあご外れそうになりながらも歌った)

c0214078_221598.jpg

…しまいにはこう。
おつかれさまでした(笑)。

8月ぶりにKenさんの歌を聴きましたが
山形で受けたあの衝撃を一発で思い出しましたねー。
やっぱKenさんはKenさん。何にも変わっちゃいない、いや
よりパワフルにソウルフルになっておられました。
日本全国渡り歩いたりアメリカ行ってガチンコでライブしたり
行動力がハンパじゃねーもんなー…。
ホント尊敬します。

Kenさんはまたアメリカに渡るそうですが
どうかご無事で、そして思う存分
ぶっ弾きぶっ叫んで来て頂きたいと思います!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑浮き沈みハゲシスw


あ、去年の10月のちょっとしたお話。
興味ある方はどぞ。


440での夜
[PR]

by guntap | 2011-05-15 03:00 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(2)

MUSICSHOWA ワンコインライブ vol.68 レポ

日曜日のお話ですが、あ、GUNTAPですねー。
日曜日、地元のライブハウスでイベントがあり
お友達バンドのSPLATTER SIDEも出るので鑑賞に行って来ました。
ギターのコーへ→くんから「物販にGUNTAPさんのなんか置いておkですよ」とのことで
名刺を40枚ほど刷って原版数個持って行きましたー。

今回は「ワンコインライブ」とのことで500円で見られるのはもちろんのこと
バシッとジャンル分けされることなくいろんな音楽が聴ける
言わば音楽の異種格闘技戦?何でもありのバーリトゥード?
ってわしゃ古舘伊○郎か。つか筆者格闘技全然詳しくないし。
とタワゴトはさて置き。とても楽しい内容でした。

まずはDJ KASHIによるライブ演奏。

c0214078_4543188.jpg


DJ KASHIくんはコーヘ→くんの幼馴染であり
KASHIくんがDJであることは話では聞いてましたが
筆者が実際のライブで見るのは今日が初めてでした。
バンドの演奏では生み出されない空気感というか
緊張感の漂うステージで、見入りました。
だいぶ緊張してたみたいだけど、なかなかのもんだったよ。


前述の通り今回のライブはジャンルバラバラであり
その象徴的存在というのが今からご紹介する「Ken South Rock!!!!!」さん!

c0214078_7191237.jpg

c0214078_53588.jpg

ライブ中のKenさん。 

Kenさんのステージはかなり独特で異彩を放っておられました。
アコースティックギター引き語りなんですけど、
内容は全然「Rock!」なのですもの!

…と、いろいろ文章で書こうかと思ったけどやめたやめた。
見なさい!

でもKenさんはあくまで「ライブミュージシャン」であり
今まさに全国ツアー敢行中ですので
さっきのリンク先でKenさんのスケジュール調べて
まだKenさん行ってないとこに住んでるみなさん、生で見なさい!
でレポート書きなさい(笑)!

c0214078_531928.jpg

ライブ後のKenさん。
ウチの消し版お見せしたりして親睦を深めました。


でトリの、我等がスプラッターサイド。

c0214078_522612.jpg
c0214078_5221845.jpg


なんやかやトラブルがあったようでメンバー的には「うーん」みたいでしたが
聴いてる方は今までのと比べるとよくなったと感じたのが多数。
音一個一個が聴き取り易くなったっていうか

…だーっ。いろいろ文章で書こうかと思ったけどやめたやめた。
8月8日にまたライブやるそうなんで、山形に来なさい!



ライブ後、なんとなく我々と同じ匂いを感じたKenさんをお誘いし
打ち上げにも参加して来ました。
Kenさんによる、度肝抜かれるような渡米話や
山形のメンツの珠玉のアホ話で終始笑いの絶えない
筆者的には先週に続いてまーた「いい夜なう」出ましたもの(笑)。

それも終わり今度はコーヘ→くんちへKenさんをお連れし
「リアル田舎に泊まろう」状態に突入!
筆者も明け方までご一緒させて頂き
実にディープなひと時を過ごせました。


てことで出演バンドのみなさん、お疲れ様でした。
ライブ苦手な筆者が、「ライブって、なかなか悪くない」と思えた日でした。


******************************************

で、Kenさんイラストも描かれるそうで。
そのキャラが実にいい風貌なんですよ。
それを拝見した筆者、是非ともそれを消し版化しましょうと提案したら
Kenさんもノリノリだったので、早速作りました。


c0214078_5442073.jpg

2010.07.20製作。縦50mm×横28mm。

c0214078_544327.jpg

購入させて頂いたCDのキャラ、完コピでございます。


今までで一番アーティスティックなはんこだ!
こういうコラボって楽しいですね。
このはんこはその内Kenさんにお送りします。
Kenさんこれ何でもいいんでバンバン使って下さいね、是非!


Kenさんまたお会いしましょうね。
10月のスタカニ見に東京行く予定なんで、そん時…かな(マジで?)。


*******************************************

すんません追伸です、つか業務連絡(笑)。
11ミリクラブポスカはなんと、まだ、手、付けてません!
いい訳ですが、いろいろ忙しくって後手後手です。
7月中に送れればいいなぁなどと考えています。
お待ちの方々にはご迷惑となってるかもですが
どうか長んがーい目で見てやって下さいませー。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ブログランキング、思ったより下がりませんでした。ヨカタヨカタ。
おばちゃんのパワーわスゲー(笑)。
[PR]

by guntap | 2010-07-20 06:03 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(4)

Sくん

今日は4月の17日。
この日はTOOLのMJKさんの誕生日。
そしてもう一人同じ誕生日の人が。
それは筆者の高校の同級生、Sくんという人なんですけど。

どういう人かというと、こういう人です。


c0214078_21393618.jpg

2006.12.16製作。縦35mm×横20mm。


これは何を隠そう筆者の記念すべき一発目の消し版作品ですね。
一発目らしい初々しさ、というより荒々しさですね(笑)。

原版こんなだもの。
c0214078_214747.jpg

荒(あれ)ぇ粗(あれ)ぇ。
ちなみにSくんがFF5(TVゲーム)のモンクに扮してる、っていう題材です。

斜め45度土手削りの知らない頃です。すぐにも毀れ落ちそうな作り。
材料も当然はんけしくんなんかではなく100均の消しゴムですね。
粘りがあり過ぎて彫りづらい彫りづらい。
それでも、Sくんを知ってる人はお世辞かどうかは知りませんが
みなさん大体「似てる」と言って下さいました。
あ、「だーれだ」っつって当ててもらったんだからお世辞じゃないか。


Sくんは伝説の持ち主なんですけど、書いていいですか。
書きますけど、read moreにしときますか(笑)。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

Sくんの話はコチラ(長めです)。
[PR]

by guntap | 2010-04-17 22:38 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

SPLATTER SIDE

昨日は筆者、米沢市のライブハウスに演奏会を見に行ってました。
仲良くさせてもらっているバンド、「スプラッターサイド」を見に、です。
見に、って言っても移動もメンバーと一緒でしたけどね(笑)。

今日は、そんなスプラッターサイドのイメージ版画のご紹介です。



c0214078_12192275.jpg

2009.06.22製作。縦66mm×横53mm。
持ち歩きまくってたら満身創痍になってしまった(笑)。


昨年の6月、ガンランサーのブラックくんの結婚式で初めて会い、
帰宅してmyspaceやなんかで数曲聴いてイメージして、勝手に作ったものです。
メンバーに初めて見せた時は皆さん度肝抜かれてらっしゃってて、
消し版作家冥利に尽きるひと時でした(笑)。


昨日のライブハウスでも、筆者の版画を厚かましくも展示させて頂きました。
c0214078_1235990.jpg



ステージの様子。
c0214078_1236924.jpg



スプラッターのライブ鑑賞は筆者としては半年振りでした。
ボーカルのミチタカくんは足の骨が折れっぱなしで
万全な体勢ではない状態でのステージでしたが
バンドとしての成長ぶりは顕著なものがありました。
しかしながら個人的な所感ですが、より様々な要素を取り込んで
柔軟で多彩なパフォーマンスが出来るようになれば、なおいいと思います。
そりゃあもうえげーつなく、アグレッシウ゛にね。ええ。
今後のますますの成長を期待している次第です。

とりあえず皆さん、お疲れ様でした!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
[PR]

by guntap | 2010-03-15 13:00 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

吉井和哉

ガンガン行くんですってば。
ガンガン行って、ランキング二桁行ったらまたドカーン休もうかな(笑)。
って、冗談ですよ、ええ。

久々にカラオケ行ってきました。
待望の陽水歌いまくってきましたぁ。
気持ちよかったです!

カラオケに行くと筆者欠かさず歌うのはイエローモンキーです。
イエモンのキーはそんなに高くなくて歌いやすいし、
ウケもいいんで場が盛り上がるしいいんですよね。
ということで今日は元イエモンのボーカル、吉井さんです。


c0214078_23223593.jpg

2010.01.01製作。縦50mm×横45mm。



小さい写真から似顔絵を起こしたので、絵はちょっと荒いですね(汗)。

今日のカラオケで、奥田民生バージョンの「LOVE LOVE SHOW」を歌って来ました。
当たり前ですが所々奥田流アレンジがなされており若干歌いづらかったですが
とってもカッコイイ仕上がりだったと思います。
そいや吉井さんもユニコーンをカバーしてましたね。
以前雑誌でも「この二人が組んだら…」みたいなことをやってましたが
本当にやってみたら面白いのに。
その前にユニコーンが『カバー集』→『再結成』という流れだったから
イエモンももしや再結成間近だったりして…?なんちて。
ソロよりイエモン好きの筆者としては期待します。

吉井さんは女性みたいなお顔をしてらっしゃるなぁと、筆者は思います。
今回の版画は女性には見えませんけどね。
セクシーというかエロいというか。
恥ずかしながら、筆者が昔好きだった人に似ています(笑)。
この勢いで女性版画作ろう。うん。
その前に人選するのが照れるんだよなぁ…。
やれやれ(笑)。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑女性リクエスト、控えめながら受け付けます。
 採用しても出来るかどうかは別ですが(どんだけ自信ないんだよ)。
[PR]

by guntap | 2010-01-09 23:41 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(0)

木村 充揮 (憂歌団)

新年おめでとうございます。
いやー大分お休み取りましたが、宣言どおり今日から再開します。
本年もより一層、男臭くて細かくて気持ち悪い(いい意味でな)消し版を
バンバン作って参る所存にございますし、
既にこの休み中も、男版画作ってばっかでした(笑)。
ちなみに筆者はヘテロセクシャルでありますので誤解の無いように。
今年は女性も作られるようトライしてこっと。
そして今年こそは彼女作りたし。どこにいるやら(ため息)。


すわーて、挨拶もそこそこに久々のネタ見せと参りましょう。
新年一発目から何ですが、いつもお世話様のはんこ屋様より頂いた
リクエスト作品になります。
はんこ屋様のハマる渋いブルースバンド憂歌団の
『天使のダミ声』、木村充揮さんです。




c0214078_20545662.jpg

2009.12.31製作。縦50mm×横45mm。
うーん、お正月には打ってつけの恵比須顔♪


憂歌団。
ユニコーン好きの筆者としてはCDショップの「ゆ」のコーナーで
名前だけは知っていたバンドです。
調べててわかったんですが木村さん、奥田民生氏と「二人股旅」で競演なさってるんですね。
実際にも接点が(笑)。わかりませんでした。
まだ筆者、深みにハマってはいませんが少しずつ聴いていこうと思います。



休み中、地味にカテゴリーを大きく増やしました。
タグで見るより系統別に見やすくなったと思います。多分。

ということで、本年もよろしくお願い致します!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑休み中はお世話様でした。
 今年もポチポチお願いします。
[PR]

by guntap | 2010-01-06 21:08 | 消しゴム版画-邦楽 | Comments(2)