「ほっ」と。キャンペーン

カミソリペンダント for もっつ

以前、友達のコーヘ→くんペンダントを作ってあげました。
で、彼のブログでもネタとして取り上げられたんですけど
それを見ていた彼の音楽仲間の「もっつくん」という人が
そのカミソリペンダントを大変気に入って下さり
コーヘ←くん伝で我が元に依頼が参りました。

もっつくんは当初コーヘ↑くんのと同じのでちょい小ぶりなのが、とのことでしたが
メールで意見交換画像交換するうちに、カミソリ型というのは残しつつも
彼オリジナルのデザインが出来ました。

これですのよ。


c0214078_20304745.jpg

2010.03.20完成。縦35mm×横20mm。
c0214078_2031028.jpg

うしろすがた。


彼には夢がある。
医者になる夢である。
この模様は蝶であり、願掛けの意味があるのだそうである。

いいですよね、三角形二つで蝶。
シンプルな構図で美しく描くのは、難しくもあり楽しい。
そして紙の上で描いていたものがシルバーに乗ることでも
表情がまた変わって面白い。


もっつくんはmixiに在籍しており、シルバーを渡す前にいろいろ見てたんですが
「車の免許」やら「予備校」と、どーもこいつ、俺より一周りほど年下だなぁと思ってたら
やっぱりそうでした(俺の11個下の19歳だとよ!)。
シルバー納品時が初対面だったんですけど
初対面とは思えないようなディープな話をしました(笑)。面白かったー。
また一つ、いい出会いが出来たと思います。


最近筆者、いろんな人と出会えていて楽しいです。
ひとえにこの趣味がもたらしてくれたものなのですけれど。
東京行った時もそうだったし。
人生って「いろんな人と出会うこと」が、一番大事なんじゃないかなぁと最近思いますね。
お金いっぱい持ってたって人と会えないのはつまらないもの。


お金、いっぱい持ってないけどさ、俺(泣)。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑出会いにカンパイ。
まだ直接会ってない人、待っててね。
[PR]

by guntap | 2010-05-25 21:17 | 銀細工-ペンダント | Comments(0)

カミソリペンダント for コーヘ→

今日はシルバーです。
この度はオーダー頂きました。
山形県にお住まいのコーヘ→くんからです。
山形一の轟音バンド(筆者調べ)「SPLATTER SIDE」のギタリストをやっており、
最近筆者ともひっそりと音楽活動をしたりしなかったり、な仲です。

メールで原案をもらい、その後一度面談して詳細を設定。
具体的な形は半ばサプライズな感じで筆者で勝手に作りました。
お題がお題なので、遊ぶって言うより「忠実に再現系」でしたけども。



c0214078_20365223.jpg

2010.02.21製作。縦44mm×横24mm厚さ2mm。


c0214078_2037257.jpg
c0214078_20371546.jpg

キラリ。


筆者の好きな漫画「ジョジョの奇妙な冒険」にもカミソリが出てきたので
それを参考にデザインしようとしましたがやめました。
普通のカミソリの穴の形状のが複雑で攻撃的だったので。
失敗のリスクは当然複雑な方が高いわけですけど
ここは男たるもの勝負に出るべきところでしょう。
どうせならカッコイイの作りたいですし。


正直、ここまで来るのに他んとこで苦労したんですが
その内容はmixiの方でサラッと書きました。
お手数ですがそちらでお読み下さい。
「GUNTAP」でやってますんで。よろしくお願いします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村
[PR]

by guntap | 2010-03-08 20:55 | 銀細工-ペンダント | Comments(4)

ヘプタグラムペンダント

c0214078_2058532.jpg

2006.05.31製作。縦21mm×横15mm。


ヘプタグラム(七角星形)のペンダントヘッドです。
これもヒントは筆者の好きなバンドTOOLより。
ドラムのDanny親分の太鼓の皮に
こんな感じの図形が描かれているんですねぇ。

筆者このヘプタグタム初めて見た時はぶっ飛びました。
なんつうか、「7でも出来るんかい!」という感動と共に。
ペンタグラム(☆)はとっても有名な図形ですけどね。

で、これ作って自分で着けてたらある友達から
「小さい三角形の部分にもちゃんと穴空いてたらすごいんだけどね」
なんて言われたんですが



c0214078_20582285.jpg

「空いてるよん」


と言い放ったら、半ば呆れてましたっけなぁ(笑)。


作者冥利に尽きる瞬間でしたですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村
↑順位ガタガタ(笑)。どーでもいいやー。
[PR]

by guntap | 2009-12-28 21:24 | 銀細工-ペンダント | Comments(0)

スカルペンダント

12月はやはり忙しいですね。
年賀状は25日までにポストに投函しないといけないとは。
急がねば。
年賀状ってあいさつの言葉が難しいんですよね。
メールで簡単に会話できるこのご時世、照れるっていうか。
簡単でいいんでしょうけど、なかなかね。
やっとこさ版画捺印はしたのであとは文章だけです。
遠方の人から終わらせていこうっと。


話は全然変わって今日はシルバー参りますよ。
確か当ブログ初のペンダントですね。



c0214078_22181877.jpg

一見ティアーズか天道虫かなんかかって感じですが



c0214078_22183669.jpg

ガオッ!


c0214078_221986.jpg

裏返し。2006.01.03製作。縦6.5mm×横9mm×奥行9mm。
(測定位置により多少誤差あり。あくまで参考で。)



c0214078_22202169.jpg

こうやって置くと蛇みたいね(どーでもいい話)。



新品の銀粘土は真空パックになって保存されています。
で、そこから半分使おうとなった場合残りのもう半分は
カラッカラに乾いてしまうのが常です。
再度真空状態にするのは素人では非常に困難なためです。
カラッカラになった銀粘土は水分を含ませれば粘土状にはなりますが
元々のようないい状態には戻りません。
材料代も高いのであまり無駄にはしたくありませんからね。
開封する時はいつも、ほんとに開けちゃっていいのか?と考えてしまいます。
シルバーを作るのが億劫な理由の一つです。


このペンダントはそんな理由で微妙に余った銀粘土を
何の目的もなくただ丸めて放置していたものを削って作ったものです。
何の気なしに丸めた銀粘土ですが
実はその時すでに、内部にはこのスカルが宿っていて
外に出してもらうのをずっと待っていたのだ!
とか考えるとロマンチックですが、ただの結果論です(笑)。




これで学んだこと。
「余った銀粘土は適当に成形して放置せよ。」
意外と芯を突いてると思いますよ。
ええ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村
[PR]

by guntap | 2009-12-23 22:42 | 銀細工-ペンダント | Comments(0)

MOCKMOON 幻月

c0214078_23253264.jpg

左:2009.06.25製作。40mm×40mm。  右:2006.05.21製作。縦18mm×横10mm。


お月さんモチーフの版画とペンダントヘッドです。
日付からもわかるとおり銀の方が先に出来ています。
あの時ちょっと嫌な事がありまして、この銀細工に気持ちをぶつけたのを覚えています。
デザインの邪悪さから当時の凹み具合が窺えます(笑)。
花王みたいですが。

一方版画は、あるバンドのために勝手に何か作ろうと思い
このデザインがそのバンドのイメージに合うなと感じ引用して作ったのですが
何にも使われずスルーされてしまったというちょっと悲しい作品です。
まぁ花王みたいですが。

名前もあるんですよ。
今回のタイトルの「MOCKMOON(幻月)」なんですけどね。
ニセの月って意味です。
幻月という現象は実際にあるようですが、関係ナシ。
音の響きが良かったので頂いただけです。
やっぱ花王みたいですが。

デザイン的にスカルを取り入れてますが
なんとなく女の子チックなようであまりつけていませんね。
しかしこいつどうやって顎動かしてるんでしょうね。



ま、いろいろ書きましたがなんだかんだ言って畢竟!花王みたいですね(笑)。
月+顔=花王ね。はいはい。
デザインは難しい。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
にほんブログ村
↑クリックイット!
[PR]

by guntap | 2009-10-07 23:55 | 銀細工-ペンダント | Comments(2)