パーカッタプくん

だっふんだ、GUNTAPでーす。

前回は筆者の現実に近いJOBTAPをお届けしましたが
単品でのお届けだったので若干寂しい部分がありました。
そうですね、やっぱあの相方が隣にいた方が心強い(?)。

てことでドゥーン

c0214078_22522760.jpg

2015.10.05製作。縦37mm×横38mm。

DrumTAPを作った時点でピヨはパーカッションに決めてましたが
パーカッションのセットがイマイチ把握しきれてませんで。
で、先日山形のお友達である、このブログではお馴染みの
コーヘー氏がシルバーウィークに上京した際、東京タワー行きましたら
たまたま軽い生バンド演奏を演っており、その方のセットを参考にしました。

その後もいろいろ資料探しはしたんですけど
こんなん見つけた時ますます正解が分からなくなりました。

c0214078_2313747.jpg

自由すぎるwww

原点に立ち返り、東京タワーのあの人のセットで落ち着きました。
あ、ちなみにピヨが乗ってるのは一応カホンです。

c0214078_2324455.jpg

堅実そうなドラムと、なんかやってくれそうなパーカッション。
そうそう、アフロの光当たってる感じの表現ですが
0.3mmのシャーペンの先っちょでヅクヅクしただけです。

ステータスはテキトーになってきたなw
スピード感あればよし。
[PR]

by guntap | 2015-10-06 23:09 | 消しゴム版画-キャラ | Comments(0)