慈恩寺十二神将 頞儞羅大将

こんばんは、GUNTAPです。
新年も明けて1月もすっかり半ばかい!

ということで、年賀状ネタ2発目。
こちらも毎年恒例となりました。

c0214078_23123972.jpg

2014.12.製作。ハガキ大

我がふるさと山形県寒河江市にある本山慈恩寺
日本一カッコイイとされる十二神将の一
未年の頞儞羅(あにら)大将。
頭にはリンカーン種と思しき
毛足の長いひつじさんが乗ってます。
メ゛ェ~

c0214078_23124770.jpg

今年は消し版だけで3パーツ。3回捺しとなりました。
謹賀新年はんこには今年の年号を入れたので
来年流用することは出来ません、残念です。

今年の年末年始はゆっくりと出来たので
その慈恩寺に初詣に行ってまいりました。
ある目的を胸に秘めながら。。。

続きは下記、よろしければご覧下さい。



以前から仏ファンの方々の中でじわじわ話題になっていた
慈恩寺観光振興会 情報発信部の公式Twitter
「慈恩寺でなにかする人 (@Jionji_D5)」。
一時、一部の方に筆者がやっているというカンチガイをされ
思わず声を出してワロてしまったわけですが

あんな情報知る由もありません!俺じゃない!(笑)

この件でこの「中の人」が誰なのか一層気になり出し
慈恩寺にうっすら携わる筆者実父、グッドワン氏(仮)にカンニングするも
「ネット担当は俺だより少し下(年齢)の人だなぁ」
と思いもよらぬ返事でますます混乱。
夜も眠れなくなってしまいました。嘘ですけど。

この年末休みに、中の人を暴いて
あわよくば名刺交換したい!
という願いが、筆者の心の奥底に
密かに宿っていたのでした。これはほんと。
しかし、中の人にたどり着く手がかりは全くなし。
ノーヒントのミッションが始まったのでした。

12月31日、ガキ使もほどほどにいざ、慈恩寺へ。
そのことをtweetするとなんと例の中の人から
「んぐべ!んぐべ!」とのリプライがあるではありませんか。
これをいいことに中の人がどこにいるか問い質すも
核心を得ない返答に、未だノーヒントのまま。。。

駐車場のある慈恩寺活性化センター(慈恩寺のふもと)になんとなく立ち寄ると
そこではなぜか和太鼓を女の子がどがどがやっている。
c0214078_0153177.jpg












中を見渡すも、筆者の知っている人物は見当たらない。
あんまりジロジロ見てると怪しいのでさらっと見渡し
諦めて本堂に向かいます。

c0214078_0154227.jpg


















本道に向かう道には東北芸術工科大学の学生さんたちが
魂込めて作った慈恩寺灯篭がたくさん並んでおり
慈恩寺初詣を盛り上げっぞ!という思いがひしひしと
伝わって来ないわけがない。

そうこうしてるうちに、数年前から恒例行事となった
慈恩寺年越し花火が始まりました。

c0214078_0155537.jpg




















本堂の鐘のところからの眺め

花火もそこそこに寺務所で甘酒飲んで、初詣。
と思ったらなんじゃごりゃ

c0214078_016856.jpg










いつのまにかめっちゃ行列出来てるやーんorz(右が本堂)

俺はここに何しに来たんだ
花火見て甘酒飲んで雪道歩いておしまいか(笑)
行列の顔をさっきと同様さっとチェックするも
我が知り合いレーダーに反応なし。
ここまでか、ここまでなのか。。。

が、この悔しい思いも凍ってしまいそうな寒さに
三重塔見て帰ることにしました。

c0214078_016343.jpg























おごそか!!
いいもん見れた、ありがとさま。帰る。
肩を落とし山道を降りた瞬間
しかし、ふと寺務所でもう一休みしようという思いにかられ
また雪道を戻る。

ここから、事が動き出します。。。

寺務所で一休みを終え諦めモード全開で外に出ると
二年前の慈恩寺御開帳で受付をやっていた
筆者の実兄と同級生のN子さんがいるではありませんか。
今日やっと知ってる顔発見!
で、ダメ元も甚だしく「中の人」のことを尋ねてみると

N子さん「お兄ちゃん。。。」

G「は?誰の?」


N「…私の」



G「…  はー?w」

えーw まさかの急展開ww
これなんてRPGwww

ということで年明け早々の奇跡とともに
中の人の正体にたどり着けたのでしたw

どこにいるかと思ったらさっきの慈恩寺活性化センターかーい。
初詣もせず山道戻って無事、中の人との接触に成功。
なんとなく見覚えのあるお顔。
聞けば筆者が小1の時に小6だった
もちろん同じ母校の先輩の方でした。

c0214078_019569.jpg








中の人の耳だけ公開しておこうw

慈恩寺の今後や中の人の活動内容、企み(笑)など
濃厚なお話をたくさん聞くことが出来ました。
慈恩寺、今後もいろいろヤバいみたいです。
中の人先輩、急な訪問失礼いたしました。
ご丁寧なご対応ありがとうございました。

その後、本堂に戻ると客足も収まり
ゆったりと初詣を完了。
c0214078_0191973.jpg























ミッションコンプリートー。

ということで、慈恩寺は今年もやります特別展。
c0214078_0193134.jpg





















『慈恩寺の美仏と阿弥陀仏たち』
2015年5月23日(土)~7月20日(月)
博物館顔負けの照明システムで、
慈恩寺の素敵仏さまたちをご堪能頂けます。
いいところなので是非足をお運び下さい。

あーやっと書き終わった、長かった。
最後まで読んで下さりありがとさまでした!!

[PR]

by guntap | 2015-01-15 00:24 | 消しゴム版画-仏像 | Comments(0)