「ほっ」と。キャンペーン

QRコードはんこに挑戦

こんにちは。

先日消しゴムはんこについてのブログめぐりをしてましたら
びっくりぎょーてん、「QRコードはんこ作りました」的な記事にぶち当たりました。

以前誰かに「GUNTAPさんQRコードはんこ作ってくださいよー」的なことを冗談半分で言われ
「アホか!」と一蹴したのを覚えているんですが(笑)、
なんだこーやって成功した人がいるんだねー。
すごいねー。

よかったねー。


へー。


で終わるつもりでした。
見なかったことにするつもりでした。


が…。



結構間を空けず、QRコードを作成しプリントアウトする筆者がいました(笑)。

二番煎じ感があったんで俺はいーやーとか思ったんですよ。
でも実際これ製作に成功したら、フツーに便利じゃないですか。
手作りのヤツを機械が読み取ったら面白いですよね。
実際目の前で確認してみたい。

ということで、今回はドキュメンタリーでお送りします。長いです。


あ、ちなみに筆者のケータイにはQRコード読み取り機能がなく、
トレース後、並びに完成後の確認が出来ません。
完成して、その機能を有するケータイに確認してもらうまで
真っ暗なトンネル状態な続きます。
そんなんで始めていいのか…(汗)


********************************
まずは前述の通り、QRコードを作成します。
コチラのサイトで無料で作成出来ます。
今回は当ブログのURLのQRコードを作成しました。
そのページをそのままプリントアウト。


c0214078_16581832.jpg

おー、こりゃーパンチ効いてるね(笑)。

苦い顔をしてんのもほどほどにし、早速消し版化へと進みます。
(この時点で破り捨てなかったのが我ながらエライ。)


まずはトレース。
QRコードの大きさはプリントアウトしたそのままの大きさである
縦横23ミリ角で行いました。
トレイス、トレイス、トレイース!
c0214078_1712482.jpg

あ、左端に帽子が似合わな過ぎて没になったピヨタプくんが(笑)。

線は当然ゆがみます。
角も丸みを帯びます。
どこまで許されるんだろう…。
まるでテストのマーキングシートをキレイに塗りつぶしてるような感覚です。
いつもより筆圧が高まって、指痛てー(泣)。


c0214078_179480.jpg

トレース完了。となりはねりけし人(文鎮代わり)。
40分くらいだったでしょうか。一時間はかからなかったと思います。

そしたら次は転写です。
使用消しゴムは今までずっと苦楽を共にしてきた
ヒノデワシの「はんけしくん」です!
今回も頼むよ!
ほい!
c0214078_17122465.jpg

あ、
こんな強度の低い題材を端っこに転写してしまいました。
完成時角が面取りされている方がポロっと逝くリスクは低いはず。
なのでもっかい転写です。さっきのトレぺそのまま使用。



c0214078_17161644.jpg

…ってだから、4辺全部面取りするんじゃないのか?
1辺がまた端っこになってるやん!
やり直した意味忘れてる…、残念な筆者orz


でももうトレぺには充分な墨(鉛筆の黒)は残ってないので、
二回目転写を3辺面取り余白をつけて彫ることにしました。


もーね、こーなったらトレース線(?)を信じて
ひたすら彫り彫り彫り彫り彫り彫り彫り彫り(←ゲシュタルト崩壊)。

と、一気呵成に終わらせるつもりが
今までにない睡魔が筆者を襲って来ました。
だって彫られてるヤツに表情がないんだもん。
進んでる感じがしないんだもん。
まずい、このまま続けたらフッ飛ばしてしまう。

40分ほど彫って、その日は終了。
c0214078_1720663.jpg




次の日、やはり睡魔と闘いながら彫り作業再開。
延々と続くかに思われた作業ですが
一日置いてることもあってか思ったよりあっけなく終わりを迎えました。
(休み休みするのって大事!)


c0214078_17265561.jpg

バアアァァァー…

つうか切り屑の形状もデジタル!(笑)。
彫り作業時間は2日目30分ほどの、合計70分くらいだったかと。
あとは読み取られるかどうか、結果発表を待つのみです。

*********************************


完成の翌日。
QRコード読み取り機能付きケータイを持つ友達と会うことが出来
早速そのケータイにガン見してもらいました。


ごめんなさい、デジカメ持ってくの忘れちゃった(泣)。


結果は筆者はわかってますが、どうしよう。
みなさん各々で読み取ってもらいますかー。
読み取れない方はコメントを待ちましょう(笑)。


完成したのはコチラです。


c0214078_17342016.jpg

2010.08.19製作。縦横23mm。
不思議なモンで、線に「GUNTAPらしさ」を感じますねなんか(笑)。

c0214078_17343952.jpg

さっきのねりけし人は死んだ(殺した)んでもういません。


*****************************

「QRコード はんこ」で検索かけたら
なんと篆刻で作った方もいらっしゃいました(汗)。
あとのり弁とかチョコとか…。

やっぱ「アホか!」って一蹴しないで
やってみるチャレンジ精神て大事ですね。
あと休み休みするのも大事!(さっき言った。)

というわけで、今回もいい経験となりました。
お粗末レポート読破、お疲れ様でした。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
↑ランキングポインツへのご協力をばー。
[PR]

by guntap | 2010-08-22 17:59 | 消しゴム版画-ロゴ | Comments(11)

Commented by よこしま at 2010-08-22 18:45 x
わぁあん。GUNTAPさん、凄すぎデス(((;▽;
どこを彫ってるかわからなくなりませんか???

ごっつメンバー作れとか無茶言ってゴメンナサイ~T▽T
Commented by 彩雲 at 2010-08-22 21:54 x
すげー!読み取れた!
というか自分の携帯は認識しずらいらしく、やれカメラを固定しろだのすぺたのうるさいのですが、これはあっさり認識してくれました。
こんな事もできるんですね。
Commented by さすらいびと at 2010-08-23 00:37 x
QRコードは欠損に強いらしいです
だからちょっとぽろっといっても、読み込みできるそうな

真ん中に文字入ったやつとかありますもんねぇ
Commented by guntap at 2010-08-23 03:51
よこしまさん

どこ彫ってるか、わからなくなりまくりでしたよ(泣)。
普通は全体的に切り目を入れてから後で一気に剥がすんですけど、
今回はわからなくならないようにイチイチ剥がしてました。

そして、ムチャ振りはほどほどに(ギロリ)。
Commented by guntap at 2010-08-23 03:58
彩雲さん

イェス!!(ガッツポーズ)
正直、『こないだの確認の時はよかったけど
ブログのQRコードは誰も読み取れない』
なんてなことになるまいか不安でしたが、安心しました!
QRコードの認識は大きさにもよるらしいです。それかな。

※山形県外の皆様へ
 「すぺたの」とは「つべこべ」の意味です。
正確には「すぺたのこぺたの」で、略式で「すぺたの」でも可(笑)。
Commented by guntap at 2010-08-23 04:01
さすらいびとさん

>欠損に強いらしい
でもどこかには致命傷な部分もあるんでしょう?
印刷で拡大だか縮小だかしたら歪んで読み取れなかった
なんていう事例もあったのを聞いたよ。
いずれにしても過保護気味に越したことはないかと。
Commented by ロデ at 2010-08-23 15:38 x
すご!
読み取れましたよ。
年賀状に捺せますね(^^)
○がないぶん彫りやすいのかなぁ~とか思ったのですが
細かい作業が多そうだし
進んだ感がないみたいなので(苦笑)
いいこと教えてもらったなぁ~~挑戦しないなぁ~^^


随分前の先日は・・
「頂戴」とお願いしていた11ミリクラブはんこのポスカを
送ってくださりありがとうございました。
すっかりお礼を申し上げるのが遅くなってしまって申し訳ございませんでした。松ちゃんの復活と共にコメント復活です。
すみませんでした。
松ちゃんはんこがあまりにも立派なので
トレースしちゃおうかと一時真剣に思いました。
Commented by guntap at 2010-08-24 03:35
ロデさん

○がない分彫りやすいですよ。
細かいかどうかは文字数次第、進んだ感はやり方次第で
なんぼでも楽になりますよ。
ブログやってる消し版師はみんな作ったらいいんです(暴言)。

ロデさんの松ちゃんはんこ、見てみたい気もします。
松ちゃんの頭でQRコードどうですか。
(↑我ながら意味がよくわからない)
Commented by iga at 2010-09-01 19:01 x
こんにちははじめまして。元祖QRコードのigaですw
まさか真似をする人が出るとは思いませんでした。
アレは心が折れますw

でもデジタルに勝利した感じがしました。

guntapさんも顔はんこ彫りなのですね。
これからも作品楽しみにさせていただきます。
Commented at 2010-09-01 20:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by guntap at 2010-09-01 23:50
igaさん

QRコードはんこオリジネーターのigaさん。ようこそおいで下さいました!
みなさん拍手。パチパチパチパチ。

>デジタルに勝利した感じ
まさにおっしゃる通りの、普通の消し版にはない達成感がありますよね。
最後に機械との対決が待っているっていう(笑)。

数少ない顔はんこ彫り同士ですね、よろしくお願いします。

トラコミュ、是非参加させて頂きます。
(QRコードクラブ「で検索!」)